あらきそば

あらきそば

茅葺き屋根の民家でいただく板そば。

さて、秋田の次は山形です。

山形といえば「板そば」でしょう。
茅葺きの民家で板そばが食べられるという情報を、Google先生に教えていただき出かけて見ました。

蕎麦

いや~、すばらしいお店ですね。
ほんとに茅葺きですよ。
店に入ると土間があって番号札を取るようになってます。
大きな座敷に8人掛けぐらいの卓が6卓あるので、会計がわからなくならないようにするためのようです。

メニューを見ると「うす毛利」(800円)とか「むかし毛利」(1,550円)と書いてあります。
板そばがないなと思いお店の方に聞いたら両方とも板そばだそうです。
「うすけり」と読むのかと思ったら「うすもり」だそうです。
よく考えてみれば当たり前ですよね。

蕎麦

それにしても太い蕎麦です。
これだけの太さは今までにもあまり無いです。
ぱっと見た感じでは量が少ない気がしますが、食べてみると太さの分だけ食べでがあります。
いかにも田舎そば食べてますって感じ。

つゆは甘めですがすっきりとしています。
だけどこの太さの麺に付けるにはちょっと弱いかなぁ。

あらきそばの情報

店名
あらきそば
住所
山形県村山市大久保甲65
TEL
0237-54-2248
営業時間
11:00~17:30
休業日
毎月11・26日
駐車場
20台分ぐらいある
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

あらきそば へのコメント

  1. 江戸っ子 さんより2010年8月24日

     ワサビが付かないざるそばは駄目ですよね?
    水もお願いしないと出ないし、「うす毛利は本当すくないですよ」って言うから中盛りにしたけど残したわ(笑)
    だってこの暑さなのに麺&つゆが温いし、麺は堅いし太いのやら細いのやらつぶれてるのやら・・・苦痛でした。
    会計の時は早かったねぇ・・・・さすが山形商人って感じでした。そば湯も頼まなきゃ出ないようでしたのでとっとと帰ってきました。

  2. marsh さんより2010年8月24日

    私は山葵を使わないのでどちらでもいいですが、地方によっては山葵でなく辛子が付いたりしますよ。
    東京の蕎麦を食べ慣れていると、板蕎麦は口に合わないかも。
    とは言いながらも麺&つゆが温いのはちょっと辛いですよね。

  3. やっくん さんより2011年4月30日

    一般的な江戸や、長野に多い蕎麦(一緒にするのも問題ありですが、とりあえず)がお好きな方には合わないかも知れませんね。モグモグ噛んで、蕎麦の香り、風味、味を思う存分味わいたい方には最高の部類かと思います。
    ちなみに私の好みは、同じくくりにされてもなんですが、有名所では、竹やぶ、凡愚、他は混んだら困るので内緒のお店です。新潟中越地区のへぎ蕎麦も好きな店多いですが、蕎麦は蕎麦でも別ジャンルと思っています。

  4. marsh さんより2011年4月30日

    やっくんさん、初めまして。
    一口に蕎麦といっても日本全国その土地々の特色がありますからね。だから面白いのですけど。
    > 他は混んだら困るので内緒のお店です。
    是非こっそり教えてください。(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください