ムツゴロウに会いに行こう!

ムツゴロウに会いに行こう!

佐賀まで来たので小さいころからの憧れ(?)のムツゴロウに会いに行ってきました。
といってもあの動物王国のムツゴロウさんではないですよ。

目的地は芦刈にある海遊ふれあいパーク。
ムツゴロウ見学地や干潟体験場があったりと子供を連れて行っても楽しめる施設です。
佐賀県庁から車で20分程度。市内から近くていいですよ。

この日は山間部で深夜に雪が振ったため、気温が低く寒い一日でした。
ムツゴロウは寒いと出てこないそうなので、あまり期待せず出かけたのです。

幸い干潟に出てみると日が差していてちょっとだけあったかいです。
干潟体験場の木の橋を歩いていくと、穴の中から何かが出てくるのが見えます。

ムツゴロウです!

蕎麦

蕎麦

いや~。やっと本物に会えましたね。
小さいころ釣りキチ三平を読んでから○十年。
ちょっぴり感動です。

ムツゴロウの写真を撮ろうと思うのですが、これがまたなかなか撮らせてくれません。
私が体をちょっと動かすだけで穴の中に隠れてしまいます。
がんばった結果が上の写真。
私のデジカメではこれが精一杯です。

ところが駐車場の売店で「寒い時はムツゴロウは出てこないよ。
見たのはトビハゼかも。」といわれがっくり。
でも写真を良く見ると青白い斑点があるのでムツゴロウでしょう。(期待します)

その売店にはムツゴロウの粕漬けが売っていました。

蕎麦

蕎麦

値段はムツゴロウが3匹入って350円。
なんだかとってもリーズナブル。
酒粕がかなり甘めですが、ビールを飲みながら食べるのにいい感じです。

5月から10月は、駐車場のところにある「物産販売所ピョンタ」に申し込んで干潟体験場の利用ができるそうです。

海遊ふれあいパークの情報

店名
海遊ふれあいパーク
住所
佐賀県小城市芦刈町永田3033-1
TEL
0952-73-8813
営業時間
入園自由
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください