手打ち そばきり 長助

手打ち そばきり 長助

無農薬・無肥料で栽培した自家生産の蕎麦。農家が営む蕎麦屋さん。

東北の小京都・角館の観光のメインである青柳家や石黒家などの武家屋敷がある通りから、一本中へ入った松本家屋敷の斜め向かいにあります。

こちらのお店は農家が営む蕎麦屋だそうです。
もちろん自家生産の蕎麦粉ということです。
それなら是非食べてみたいということと、角館観光を兼ねて来てみました。

開店と同時に入ったつもりが先客が3組もいました。11時前から開いてたの?

蕎麦

十割のもりそば(630円)を食べようと思ったら、数量限定の二色もりの挽きぐるみ田舎そばは二色もりでしか食べれないとか。
それじゃぁと二色もり(945円)を食べることに。

まずは白い方から。
蕎麦の香りもしてなかなかです。
「じゃぁ黒い方はもっと強烈かな」と思ったら意外と香りが弱く白の方が美味しいです。
つゆは甘目ですが、すっきりとした甘さで、くどさがないです。

角館観光と合わせて食べに来てはいかがですか?

手打ち そばきり 長助の情報

店名
手打ち そばきり 長助
住所
秋田県仙北市角館町小人町28-5
TEL
0187-55-1722
営業時間
11:00~16:00、18:00~20:00、月11:00~16:00 売切終了
休業日
火曜日
駐車場
5台分ぐらいある
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください