Type P を7化しました。

タイトルだけ見ると何のことだかわかりませんね(笑)
ちょっと前に購入したVAIOのType Pという小さなノートパソコンに、先日発売のWindows7を入れてみました。
Vistaより速くて割と使えます。

ちょっと前におしりのポケットにパソコンを入れてたCMが流れてましたが、あれです。

ソニー VAIO typeP VGN-P70H

重さが600g程度しかなくて軽いんです。
流行のネットブックと違い、画面の解像度も高いし・・・。

しかし、OSはVistaが入っていて、遅くてつかう気にならなかったんです。
そこで思い切ってWindows7を入れてみました。
XPという選択肢もありましたが、新しもの好きなものですから(笑)

蕎麦

Windows7を入れるのは簡単でしたが、その前にリカバリディスクを作成したんですけど、これがDVDに焼くときにエラー連発。
書き込みチェックをキャンセルして何とか作成できました。

動作も速くなったし、これでemと合わせてどこでもインターネットができますよ!

でも、ブログの更新は速くならないだろうなぁ(爆)

以下メモです。

1.Windows7インストールする前にc:WindowsDriversフォルダをバックアップしておきます。USBメモリに入れておくのがよいでしょう。
2.Windows7をインストールします。特に難しいところは無いです。Cドライブをフォーマットすることを忘れないように。私は念のためリカバリドライブは消さずに残しておきました。
3.デバイスマネージャーを確認すると2点の不明なデバイスがありましたが、Windows Updateをしたら解消しました。またSony CXD9192のデバイスが不明でしたが、
http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/EP0000167333.html
ここからダウンロードしてきました。
4.Graphics Driverは
http://vcl.vaio.sony.co.jp/download/EP0000208897.html
ここから。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください