手打ち蕎麦 そば鴻

手打ち蕎麦 そば鴻

ご主人はカメラマンだそうですが、尾道でもっとも人気があるラーメン店の向かい側でお店を開いてます。

今日は朝早く起きて、鞆の浦の観光です。
コインパーキングに車を止めて町の中を3時間は歩き回りましたね。
明日は足が痛くなっていることでしょう。

蕎麦

上の写真は鞆城跡から撮影。
朝日で逆光なので遠くまではっきりと見えなかったのが残念。
でも港の埋立てと橋梁で景観が見られなくなるかもしれないから、見に来てよかったですよ。

蕎麦

尾道に向かう途中、花山法皇が航海の安全を祈願するために創建した阿伏兎観音も見学。
断崖に建っている朱塗りの観音堂が素晴らしく綺麗でした。

さて、本題の”そば鴻”さんです。

蕎麦

尾道のラーメン店では一番人気のあるお店、”朱華園”。
私も5・6年前に食べましたが、当時は並ばなくても食べられたんですけどね。

その”朱華園”さんの斜め向かいに”そば鴻”さんがあります。
ご主人は大阪でカメラマンをされていたそうです。
詳しくは山陽日日新聞の記事でどうぞ。

蕎麦

メニューは少なくて、思わず「これだけですか?」て聞いてしまいました(^_^);
かなり歩き回ったのでお腹が空いているのですが、「もりそば」(700円)を「大盛り」(+200円)でお願いしました。

蕎麦

壁にはお店の食材について書いた紙が貼ってありました。
お蕎麦は栃木県産常陸秋そばだそうです。

蕎麦

程なくお蕎麦が運ばれてきました。
さっきからお腹がグゥグゥ鳴ってます。

一口そのままで食べてみると、強烈な蕎麦の香り。
運動したおかげかな。
いやいや、素晴らしい香りです。
しかし、食感の方はイマイチかな。
少し柔らかくてぐにゃっとした感じがあります。

汁はダシの香るやや甘め。
しっかり蕎麦を浸けても大丈夫です。

大盛りを頼んだのですが、量はそんなに多くないです。
サイドメニューの「炊き込みご飯」(200円)も一緒に頼んだ方がいいかも。

お店を出てみたら”朱華園”さんの行列は更に長く伸びてました。
空いてたら寄ってみようかと思いましたがダメですね。
またいつか”そば鴻”→”朱華園”のコースで寄ってみたいものです。

手打ち蕎麦 そば鴻の情報

店名
手打ち蕎麦 そば鴻
住所
広島県尾道市十四日元町3-34
TEL
0848-37-1313
営業時間
11:00~15:00(売り切れ終了)
休業日
月曜日
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください