富有柿をいただきました。

岐阜の巣南町(現、瑞穂市巣南町)へ出掛けたのですが、そこで特産の富有柿を3個いただきました。
1つで私の握りこぶし2つ分ぐらいありそうな、大きな柿です。

富有柿は日本各地で生産されている甘柿の王様ですが、元々は巣南町居倉が発祥の地だとか。

蕎麦

いただいたこの柿は、粒が大きくて甘く、ねっとりとした食感で美味しかったですよ。
種が無かったのもよかった。
なにせ、車の中で皮ごと丸かじりしたから食べやすくてね(笑)

蕎麦

柿をいただいたときに、富有柿発祥の地の碑があると教えてもらい、見学してきました。
当然のことながら、他に観光客は無し。
わざわざ見に来るという物好きは私ぐらいか(笑)

蕎麦

碑の隣にある柿の木は母木だそうです。
原木は1929年に所有者の家を新築する際に移植されたのですが、夏には枯れてしまったそうで、いまではこの母木だけが現存しているそうです。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください