天神房 丸新

天神房 丸新

久しぶりに蕎麦屋でお酒です。また来たくなる美味しいお店でした。

鹿児島の繁華街「天文館」の天神ぴらも~るにあります。
お店の向かいには某ローカルチェーンの蕎麦屋さんがあります。
うっかりそっちに入っちゃいそうでしたよ。

お店はコンクリートの打ちっ放しでモダンな感じ。おしゃれなお店です。

蕎麦

たくさんのテーブル席がありますが、座敷に上がらせてもらいました。
さぁ、まずはお酒からです。意外にもメニューには日本酒が多く書かれています。
せっかくの鹿児島ですから芋焼酎をと思ったら1つだけしか書かれていません。
選択の余地もなく「屋久の島」(1合500円)を頼みました。

蕎麦

アテは「そば豆腐」(450円)と「蕎麦の実と三つ葉の挟み焼き」(800円)。
蕎麦豆腐は甘み控えめでなめらか、蕎麦の実と・・・は薄揚げに挟んであるのですが、これが美味い!
三つ葉好きの私には最高のアテですね。

蕎麦

蕎麦

お酒を飲みながらボケーッとしているとテーブルの上のPOPが目にとまりました。

「筑波山麓で放し飼いされた合鴨は、坂を登って運動し厳選された飼料を与えることで、良質の肉質をはぐくみます。・・・・・」

なんだか美味そうなので「鴨焼き」(1,200円)を頼むことにしました。

蕎麦

どうですかこれ!美味しそうでしょ。
うっかり写真撮るの忘れて食べちゃいそうでした。

タレもくどくなく油嫌いの私でも美味しく食べることができました。
カリッカリに焼いた皮の部分が添えてありましたが、これがまた美味しい!

最後に「せいろうもり」(600円)をいただくことにします。

蕎麦

甘皮・殻まで挽き込まれてますが、細めの麺の江戸前風です。
若干柔らかい感じなのが残念ですが、同じく江戸前風のやや甘めの汁と共に美味しくいただけます。

鹿児島の夜は当分ここですね。あの鴨焼きを食べにまた来ます。

天神房 丸新の情報

店名
天神房 丸新
住所
鹿児島県鹿児島市東千石町8-22 2F
TEL
099-222-4565
営業時間
11:00~21:00
休業日
火曜日
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください