スポンサーリンク

遇祥庵(ぐしょうあん)

鹿児島県
スポンサーリンク

出水市の武家屋敷群の中にあるおしゃれな十割蕎麦のお店。

今日は出水市の武家屋敷群を観光です。
平成7年に国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されたそうですが、面積は約44ヘクタールと広いんですよ。

でも当時の建物はあまり残ってないようで、竹添邸や武宮邸を見学しただけです。

蕎麦

竹添邸は当時のまま残っているそうですが、武宮邸は改築されているそうです。
しかし、武宮邸には桐野利秋(中村半次郎)が書いたという書が飾られていました。

蕎麦

建設当時から改変されることの少なかったという街路や、生垣、庭の木々などが当時の面影を伝えてくれます。

さて、のんびりと街を歩いていると一軒の家の門に「石臼挽きの十割蕎麦」の小さな文字が・・・。
こんなところに蕎麦屋があるなんてと思い、予定を変更して入ってみることにしました。

蕎麦

門の柱に小さく掲げられている「石臼挽きの十割蕎麦」の文字。
蕎麦屋とわかるのはこれだけです。
これに気がつくなんて我ながらたいしたものだと思いつつ店内へ。(笑)

蕎麦

店内はもちろん座敷のみで、明かりを少し暗くしてあり、ちょっとおしゃれな空間になってます。
男一人で入るよりは・・・。

冷たいお蕎麦は3種類あり、「ざる蕎麦」(750円)、「ざるの牛すじ南蛮」(1200円)、「冷し山かけ」(800円)のみ。
他に温かいお蕎麦が4種類、おにぎり等がありましたよ。

今日は「ざる蕎麦」をお願いしてみました。

蕎麦

程なくお茶と共に小鉢が運ばれてきました。
一瞬、コースを頼んだのかと思いましたが、「ざる蕎麦」にも付いてくるのですね。

蕎麦

小鉢の味付けは濃いめでしたが、揚げ茄子が美味しいかったですよ。

蕎麦

なんとも涼しげなお蕎麦。
入り口にも掲げられてましたが、石臼挽き十割蕎麦だそうで、今日は北海道産だそうです。

蕎麦

透明感のある挽きぐるみで香りは控えめ。
喉越しの良いお蕎麦ですが、噛むとじわりと甘みが感じられて美味しいお蕎麦です。

汁は薄口でやや甘め、そして独特の風味があります。
西洋のお酒のような味に感じるのですが、思い切ってご主人に聞いてみました。
そしたら隠し味にXXXXXXXを使っているそうです。

隠し味というので一応隠しておきます。(笑)
実際にお店に行って食べてみてくださいね。

さて、前出の竹添邸に地元のガイドさんがいらっしゃったのですが、その方が仰るには、この武家屋敷群の中にはお店が出せないのだそうです。
例外はそこに住んでいる場合だとか。
景観のこともあるので看板も出せないそうです。

前を通っても気がつかない方も多いそうですので、ご注意の上お出かけください。
お店は出水小学校の校門斜め向かいです。

コメント

  1. アバター 25¢ より:

    素敵な蕎麦屋ですね。
    九州は一度も行った事がなく夢の国です(笑)
    いつか行けたらと。。

  2. marsh marsh より:

    九州にもすてきなお蕎麦屋さんは沢山ありますよ。是非お出かけください。

タイトルとURLをコピーしました