そば うどん 春の家

そば うどん 春の家

さり気なく佇む街のお蕎麦屋さん。
安くて盛りがいいので通いたくなります。

金町駅から歩いていると、なんとなくお蕎麦屋さんの横を通り過ぎたような感じがして、振り返ってみるとやっぱりあった。
暑いから一休みしようかと寄ってみました。

カウンターが中心の小ぢんまりとした店内。
メニューを見たら全体的にお値打ちな価格帯。

「もりそば」が470円、「天ざる」は840円、「鴨せいろ」は940円。
1000円を超えるお蕎麦は無いですね。

こうなるとあれもこれもと思いますが、先を急ぐので「おろしそば」(580円)をお願いしてみました。

蕎麦

程なくカウンター越しに出されるお蕎麦。
白っぽい東京のお蕎麦らしい感じですね。

蕎麦

喉越しの良いお蕎麦は、噛むと適度な弾力があります。
あまり辛くないおろしに刻んだ大葉の香りがよく合います。

盛りが結構よくて、大盛りは+100円でできるようですが、隣の人が注文したのを見ると倍ぐらいの量になってますよ。
お昼時にがっつり食べたい時にはいいなぁ。

普段使いで寄りたくなるお店ですが、こんなお店が近くにあったらいいなぁ。

そば うどん 春の家の情報

店名
そば うどん 春の家
住所
東京都葛飾区東金町1-17-7
TEL
03-3609-9167
営業時間
11:45~15:00/18:10~22:00
休業日
木曜日
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください