手打蕎麦 じゆうさん

手打蕎麦 じゆうさん

竹やぶで修行をされた方のお店。
蕎麦のメニューはあまり多くなく、厳選した感じの美味しいお店でした。

客先への移動中に”じゅうさん”さんへやってきました。
ところがお店の前は道路工事中で、営業してるのかが見えにくい。
おみせの隣にコインパーキングがあったので、入れようと思ったのですが、やはり工事が邪魔で入り口がわからず、お店の周りを3周ほどしてしまいました。

何とか車をいれて店内へ。

蕎麦

13時半頃に入ったのですが、店内はお客さんもなく、カウンターの隅に席を取ります。
今日は店の周りを3周した分、時間がなくなっちゃて(笑)いそがなきゃ。
「天せいろ」(1890円)をお願いしました。

蕎麦

程なく供された「天せいろ」、蕎麦が細い、天ぷらが綺麗ですね。

蕎麦

蕎麦の香りがよくて、口元に持ってくるだけで匂ってきます。
細めで喉越しもよく、汁なしでほとんど食べちゃいました。
汁は藪系を思い出すような味でしたが、後で調べたら竹やぶで修行をされたんですね。

せいろがこれだけ美味しいのだから、メニューにあった「手挽き田舎せいろ」(997円)の方も美味しいかも。
次回はこちらをいただいてみたいです。

蕎麦

天ぷらは衣も薄くていいですね。
コシアブラ、タラの芽、筍など季節のものが入ってます。
プリプリの海老も美味しい。

蕎麦

濃い別製の蕎麦湯を楽しんでいたら、お客さんが次々と入ってきます。

こちらは時間が無くなってきたのでそろそろお店を後にしますが、この後は”じゅうさん”さんから少し行ったところにある、歯医者さんへ行きます。
治療じゃなくて仕事なんですけどね。
先生は蕎麦好きで、食べ歩いてらっしゃるので、美味しい蕎麦屋を教えて貰おう♪

手打蕎麦 じゆうさんの情報

店名
手打蕎麦 じゆうさん
住所
東京都中野区江原町3-1-4
TEL
03-3951-3397
営業時間
11:30~14:30/17:00~21:00
休業日
月曜日
駐車場
隣にコインパーキングあり
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

手打蕎麦 じゆうさん へのコメント

  1. 素晴らしい! 素晴らしい情報の量と内容です。

    あっ!はじめまして。博多のおじちゃんと申します。
    「蕎麦切はたゑ」で検索しててここに迷い込み・・抜けられなくなりました。

    まず疑問。蕎麦人さんは何者ですか???
    こんだけ全国の蕎麦屋を梯子できるなんて。仕事で日本中廻られてるんですか?それとも趣味?

    たぶんここに載せるほどでもないものも入れるとすごい数のお店を廻られたんですね。 感服いたします。

    また我が博多では「むらた」「蕎麦切はたゑ」がちゃんとおさえてありうれしく思います。 ただどちらも☆3.5がちょっと残念ですが・・・

    またちょくちょく覗かせていただきます。
    これからも頑張ってUPして下さい。

  2. marsh さんより2009年5月24日

    博多のおじちゃんさん、初めまして。
    仕事でも趣味でも廻ってますよ。最近は食べたら出来るだけアップするようにしてますが、以前はかなりサボってましたねぇ(笑)。
    いつまでアップし続けられるかわかりませんが、是非またご覧下さい。
    そうそう、星はあくまでも私の好みです。あまり気にしないで下さいね。

  3. Z33 さんより2009年8月23日

    開店時刻ですが、11:00ではなく11:30です。
    店に置いてあるB5サイズの案内の紙にそう書かれていて、
    実際11:30にならないと開きません。
    ちなみに板橋区カテゴリーなのは中野区カテゴリーがないからですか?
    なんか今日ツッコミばっかりですみません。。。

  4. marsh さんより2009年8月23日

    いつもありがとうございます。
    書きっぱなしなんで助かります。
    カテゴリーは単なるミスです。カテゴリーを追加しました。ついでに東京のカテゴリーもバラバラに。。。
    お店のHPがあるときは情報欄に記載するようにします。
    過去記事は追々ね。

  5. 江古田のめざし さんより2010年3月4日

    はじめまして、めざしといいます。
    ここは自宅から近いので、わたしの中ですぐに行ける、そして知人を連れて行ける、成人した息子二人を連れて行けるお店リストにしっかりと入っているお蕎麦屋さんです。
    わたしは夜行くので、まずは日本酒とおつまみに卵焼き、豆腐の味噌漬け、焼き味噌、荒挽き蕎麦掻を注文します。
    友達を連れて車で行った時は、悔しいので日本酒抜きで(友人は飲むけど)でもこれらはぬかりなくオーダーです。
    わたしも息子たちも特にこちらの荒挽き蕎麦掻は大好物です。
    またおつまみとして天ぷらを頼む場合が多いです。
    お蕎麦はわたしの場合は石挽きせいろを頼んで何も付けないか、お塩をほんの少しつけていただきます。
    調子がいい時は(お財布の調子もね)、お蕎麦は追加で2枚いただくこともあります。
    ふだんはもうお母さん、お母さんではない息子たちもこの時ばかりはスポンサーであるわたしのご機嫌を取りつつ、お酒の追加やお蕎麦の追加を企み続けます。
    ほんと、幸せな時間を過ごしてとことこと歩いて自宅まで帰るわけなんだけど、行く時は「さあ、何食べようっていう気持ち」でいっぱいで歩くの嫌いなわたしもブーブー言いながら子どもたちについて行くし、帰りはとても充実した満足感でいっぱいで、おなかもいっぱいで、「ダイエットのためにも歩こうね」となるわけです。
    長くなってしまいました。
    でもね、それぐらい美味しいものにはそこから生まれる幸せがあるってことを実感できる、じゅうさんはそんなお蕎麦屋さんです。

  6. marsh さんより2010年3月4日

    めざしさん、初めまして。
    家族との思い出のお話しに心温まる思いで読ませていただきました。
    私は仕事で遠方に出ていることが多いので、家族と出かけることが少ないのです。
    めざしさんのような幸せが実感できるのはいつのことになるか。。。

    長文のコメントありがとうございました。
    これからもご覧頂ければ幸いです。

    お店には人それぞれに思い出があるので、私もブログの書き方に気をつけねば。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください