タイで吉野家の牛丼

タイで吉野家の牛丼

何故かまたタイに来ています。
そして何故か吉野家の牛丼を食べてます(笑)。

混乱が予想されているタイに来ています。

今回はスクンビットエリアには入らず、バンコク郊外のホテルで宿泊です。

しかし、ホテルの周辺に飲食店はなく、毎日ホテルのビュッフェで食事なので飽きてきました。

蕎麦

ということでこの日は地元の人たちがデパートと呼んでいる所へ出かけてみましたよ。

蕎麦

中に入ると確かにデパートのような雰囲気ですが、別のエリアに移るとショッピングモールのような感じ。
かなり大きな敷地ですが、高さは5階建てくらいかな?

蕎麦

寿司、和食、定食、ラーメン、うどんなど日本料理のお店がたくさんありましたが、その中に吉野家を発見!
入ってみましたよ。

蕎麦

店内は日本と違ってテーブルがメイン。
牛丼店というよりはハンバーガーショップのような雰囲気です。

蕎麦

注文は「牛丼(並)」(99バーツ)、「温泉卵」(25バーツ)、「味噌汁」(29バーツ)、コーラ(35バーツ)の合計188バーツ(約560円)

値段は日本とあまり変わらないかな。

蕎麦

味は・・・。
吉野家の牛丼を食べるのが5年ぶりくらい(いつもはすき家かなか卯が多いかな)なので、いまいち比較しにくいです。
でもちょっと深みがないかな。
似てるけど別物の味です。

蕎麦

ご飯はタイ米かと思ったら、日本のようなお米でしたね。
日本産かどうかはわからないけど。

ところでコーラは飲み放題でした。
店員さんがピッチャーで注ぎにきてくれます。
しかし、半分ぐらい飲むとすぐに注ぎにきてくれてねぇ。。。

私のランチは毎日25バーツ程度のワンプレートのご飯ですから、吉野家の「温泉卵」1つ分。
そう思うと吉野家もタイでは高級店かな。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください