スポンサーリンク

志多美屋本店のソースかつ丼

カツ丼
スポンサーリンク

群馬県桐生市にソースカツ丼があり、発祥のお店が「志多美屋」さんだとしってから食べに行くまで10年も空いてしまった。

今から10年前、長野県駒ヶ根市のソースカツ丼を食べに行った際に、桐生にもソースカツ丼があり、発祥のお店が「志多美屋」さんだとの情報を見ました。
福井のソースカツ丼は食べたことがあるので、「志多美屋」さんも食べに行かなきゃと思ってから早くも10年がたちました(^^;)

やっと食べられると喜び勇んでお店へ行ってみると、11時半だというの順番待ちができてますよ。
平日のお昼前で順番待ちって。。。
開店時間に合わせて出かけた方がよさそうです。

折角なので待ちました。
私の前に5組います。

相席は取らないようで、順番が来るまで30分以上待ったでしょうか。
4人掛けテーブルを一人で独占してしまって申し訳ないと思いつつ、「ソースかつ丼(4個入り)」(900円)をお願いします。

蕎麦

注文してから運ばれてくるまでは早かったですよ。
「ソースかつ丼」は味噌汁、サラダ、お新香付きです。

蕎麦

カツは大きな物を想像してたので4個入りを選んだのですが、一口カツでしたね。
まずはカツからいただきましたが、ソースの酸味が余り感じられず、タレとしての旨味がほどよくあって、あっさりとしたやさしい味わいです。
お肉も肉厚1cm以上ある柔らかいヒレ肉で、食べ応えもあります。

ソースの染みたご飯を食べるとちゃんとソースの味わいがあります。
だけどソースがあっさりとしてるのでご飯が進みます。

カツが大きかったら食べきれないかと思って4個入りにしたのですが、これなら6個入りでもよかったかなと思います。
ちなみに6個入りは1100円でした。

あまりにさっぱりと食べられたので「ソースかつ丼(ロース)」(1100円)も食べてみたいかな。
メニューにも「脂のりのり」と書かれていたしね。

コメント

  1. アバター くれよん君 より:

    こんにちは
    昨日から長野で蕎麦喰いをしています。
    茅野のそばの郷さんを目指して来ましたが
    生憎、貸切でふられ
    近くの 吉成さんに入りました。
    どうづき蕎麦とあらきり蕎麦をいただきましたが、
    目指して来たお店より美味しかったです。
    今日は、唐沢蕎麦集落と宿は杉本さんの予定です。
    蕎麦喰いの旅が出来る贅沢に感謝です。

タイトルとURLをコピーしました