掌庵 蕎麦 石はら

掌庵 蕎麦 石はら

香りよい美味しい「二色そば」もいいですが、「豆乳そば」が癖になりそう。
通っちゃいそうです。

左のカテゴリ欄に世田谷区を作ってから2年以上たってますが、今回ようやく世田谷区の1店目です。
出かけてきたのは「掌庵 蕎麦 石はら」さん。
幕末の思想家、吉田松陰を祀る松陰神社の近くにあります。

丁度お昼時で混雑していましたが、大きなテーブルの隅に席を取ることができました。
向かい側にはお父さんと小さな男の子の親子連れ。
美味しそうに食べてますねぇ。

それではこちらもとメニューを見ると、蕎麦より肴の方に目が行ってしまいます。
「これは夜来るべきだったか。」と思いつつ、お蕎麦の方へ。

お蕎麦も食べてみたいメニューが色々ありますが、今回は「二色せいろ」(1100円)、「豆乳そば」(1250円)の2種類をお願いしてみました。

蕎麦

「二色せいろ」は「せいろ」(800円)と「田舎せいろ」(900円)を半分ずつ盛ったお蕎麦。
「田舎せいろ」が思っていた以上に黒っぽくて、二色のコントラストがすごいですね。

蕎麦

まずは「せいろ」から食べてみましたが、香りがすばらしいお蕎麦ですよ。
細打ちで白っぽい中に薄茶色のつぶつぶが散らばってます。
穀物系の甘味が口の中に広がり、美味しいですよ!

「田舎せいろ」も同じように、香りや甘味が広がってきますが、「せいろ」のに加えて少し苦みや渋みが加わっていて、これまた美味しいお蕎麦です!

これはどちらを頼むか迷いそうなので、次回来たときも「二色せいろ」お願いしそうですよ。

蕎麦

次は「豆乳そば」、これも見るからに美味しそう。
思った程、豆乳の香りは強くなさそうです。

蕎麦

白っぽいクリーム色のスープの中にキノコがたくさん入ってます。
何種類かのキノコが入っているようですが、それよりも早く食べたくて!

クリームスープのようなんですが、あの豆乳の香りがふわりとしてきます。
実は豆乳、苦手なんですが(だったら食べるなよ。。。)、これは全然平気ですよ。

少し変化をつけたくなったら、薬味を加えます。

蕎麦

薬味は2種類あって、梅干しと醤油に漬かった葱です。

「梅干し!?」と思いましたが、どちらもよく合いますよ。
梅干しは単品で食べても甘味があって美味しいんです。
箸でつぶすように千切ってスープに混ぜましたよ。

スープまできれいに飲み干してしまいましたね。

蕎麦

美味しいお蕎麦に大満足でした。
しかしそれにしても沢山ある肴のメニューが気になります。
これはまた来なければいけませんよ。
でも電車沢山乗り継がなくては。。。
最寄りの世田谷駅からは350m、歩いてすぐなのは嬉しいですね。

掌庵 蕎麦 石はらの情報

店名
掌庵 蕎麦 石はら
住所
東京都世田谷区世田谷1-11-16
TEL
03-3429-6227
営業時間
平日11:30~15:00/18:00~23:30/土、日、祝11:30~23:30
休業日
年中無休
駐車場
あるらしい
35.642253,139.653161
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

掌庵 蕎麦 石はら へのコメント

  1. den さんより2011年6月26日

    豆乳の冷たいラーメンは韓国に行くと必ず食べます。
    蕎麦もきっと美味しいでしょうね。

  2. marsh さんより2011年6月26日

    豆乳そばは美味しかったですよ。また必ず食べに行ってきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください