やまいち屋

やまいち屋

猿ヶ京温泉近くに有るお蕎麦屋さん。
名物は「名代 野ぼとけそば」だそうです。

小腹が空いたので何か食べようかと思ったら、丁度いいタイミングでお蕎麦屋さんを発見。
お店の前の駐車場に車を入れてしまいました。
三国街道沿い、猿ヶ京温泉の近くです。

お店の看板にも書いてありましたが、”やまいち屋”さんの名物が「名代 野ぼとけそば」(1380円)。
こちらをお願いしてみました。

蕎麦

程なくして一揃い運ばれてきました。
割子そばや皿そばなどと同じように、小さな器に蕎麦が盛られ、その上に具が乗っています。

蕎麦

具材もなんだか華やかな感じで、ちょっと嬉しくなります。
器は全部で5つありましたが、5つめはサラダでした。

蕎麦

蕎麦は甘皮の散った白っぽい細打ちのお蕎麦。
石臼挽き自家製粉なんだそうですよ。

食べ方が分かりませんが、皿そばなどと同じように、食べ終わった器の汁を次の器に掛けて汁を足す。
そんな感じで食べてしまいました。

山芋の掛かったお蕎麦も美味しかったですが、海老の天ぷらがぷりぷりで美味しい。
最後に食べたおろしも、いくらの塩っ気がいい感じです。

通りがかりに入ったお店でしたが、美味しかったですよ。

やまいち屋の情報

店名
やまいち屋
住所
群馬県利根郡みなかみ町湯宿温泉596
TEL
0278-64-1321
営業時間
11:00~20:00
休業日
第2・4木曜日定休
駐車場
15台分
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

やまいち屋 へのコメント

  1. den さんより2010年12月7日

    つげ義春が好きだった湯宿温泉ですね。
    近くのたくみの里には蕎麦屋街があります。

    後閑駅前に行きつけの喫茶店(絶滅危惧種)もあります。
    http://www.youtube.com/watch?v=JHVo_cJ88JE

    猿ヶ京には酒饅頭の有名店もあって、蕎麦食って温泉に入って饅頭買って月夜野の道の駅でふきのとうを買って(採るより安い)コーヒー飲んで帰るのがパターンです。

  2. marsh さんより2010年12月8日

    denさんもほんとにあちこち行かれてますね。
    たくみの里の蕎麦屋街には行ってみたいですが、採るより安いふきのとうってあるんですか?

  3. den さんより2010年12月9日

    一袋100円で一家族分買えますから、人目を気にして(最近山菜のための入山禁止多いですから)ウロウロ探すガソリン代より安いです。
    簡単に採れる国道沿いは融雪剤がかかっていてダメらしいです。

  4. marsh さんより2010年12月10日

    一袋百円とは安いですね。採る場所を知らない人は買った方が安そうですね。
    国道沿いは融雪剤の他にチェーンで削れた舗装や鉄粉が掛かっていて採る気にはならないです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください