凡味 そばきり

凡味 そばきり

国道17号から1本脇道に入ったところにあります。建物が趣があってすばらしい。いえいえ味も美味しいですよ。

蕎麦

あまりにもさりげなく建っているので気づかずに周囲を一周してしまいました。
古い民家風のお店の中に入るとそれぞれが個室のような小上がりの座敷。
ざっと見てお客さんで一杯です。
お店の方に1人だと告げると案内されたのは、いったん庭に出て奥に行った一見離れのような部屋でした(正確には離れではなく厨房の奥に回り込んだ)。
先客との相部屋ですが、窓から見る庭の景色が心を落ち着かせてくれます。

蕎麦

メニューを見ると
せいろそば 735円
田舎そば 735円
とあります。

だいぶ迷いましたが初回なのでせいろそばを頂くことにしました。

麺はやや粗挽きで殻も入っていてやや黒目の二八。
コシがあって美味しいです。
つゆは甘辛くてコクがあり江戸前風。
大盛りにすれば良かったかな。

先客が帰って一人になりました。静かで落ち着きます。
お店の方にどこからか移築してきたのですかと聞いたら、この設計で建ててもらったとのこと。
すばらしい。
ホントにいいお店でした。

凡味 そばきりの情報

店名
凡味 そばきり
住所
群馬県高崎市問屋町西1-8-6
営業時間
11:30~15:00/17:00~20:00
休業日
火曜日
駐車場
15台分ぐらいある
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください