夢呆(むほう)

夢呆(むほう)

学芸大学駅では何度か下車したのですが蕎麦屋は探さなかったんですよね。
今回は近くの蕎麦屋をと意気込んで行ってきました。

東急東横線の学芸大学駅から徒歩7分ぐらいでしょうか。
ここに来るといつも駅近くの立食系蕎麦屋でカレーセットを食べているのですが、今回は事前に調べて出かけました。

蕎麦

外から見たお店の雰囲気が、かなりいけるんではないかと期待させる感じです。
丁度お昼時で中に入ると何組かのお客さんもいて忙しそう。

メニューには店名がついた「夢呆そば」(945円)なるものも有りましたが、今日はお腹が空いてるので天せいろ(1,575円)にしてみました。
しかも大盛り。
そうそう、田舎そば(840円)もあるのですが大盛りはできないそうです。

蕎麦

出てきた天せいろの海老天の長いこと。途中で切ってありましたが、2匹つなげてあるんでしょうか?
不思議です。

いつものように麺を一口そのままで頂くと、蕎麦の香りも広がり思わず「うん」とうなずいてしまう。
もちもちした食感で田舎そばを食べている感じです。
つゆは江戸前風。
そういえばこの店も天つゆがなくて、蕎麦つゆで食べます。

久しぶりの海老天はとても美味しかったです。
春は山菜の天ぷらが旬ですが、やっぱり定番の海老が一番!

夢呆(むほう)の情報

店名
夢呆(むほう)
住所
東京都目黒区鷹番3-17-6
TEL
03-3710-1180
営業時間
11:30~20:30/土日祝11:30~15:00、17:00~20:00/売り切れ終了
休業日
木曜日
駐車場
2台分ぐらいある
35.62758,139.683185
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください