驀仙坊(ばくざんぼう)

驀仙坊(ばくざんぼう)

中目黒駅近くにある一品料理も充実したお店。
人気の高いお店です。

久しぶりに目黒区にやってきました。
今回は以前から寄ってみたいと思っていた『驀仙坊』さんに来ました。

中目黒駅に近く、山手通り沿いにあるので、人通りの多さと駐車場探しに手間取りましたよ。
それでも先客も多くいた店内に入って一息つきます。

メニューは何となく「天せいろ」(1890円)をお願いしてみました。
そしたら天ぷらは海老、穴子、つくね、かき揚げの4種類から選べるとのこと。

ここで「つくね」に引っかかりましたね。
つくねの天ぷらって食べたこと無いぞと。

蕎麦

程なく運ばれてきた「天せいろ」には丸い揚げまんじゅうのようなもの3つ。
「つくね」の天ぷらです。

早速かぶりつきたい!、でもまずはお蕎麦からいただきますよ。

蕎麦

玄蕎麦挽きぐるみのように見える、やや黒っぽいお蕎麦ですね。
キリッと冷たく締められた蕎麦は香り甘味共に控えめ。
喉越しの良い細打ちのお蕎麦。

濃いめの汁は、蕎麦を啜った後に広がる出汁の香りがいいですね。

そして天ぷらに手を伸ばします。
天麩羅を汁に漬けて食べ、油の浮いた汁に蕎麦をつけて食べ。。。
天麩羅からの甘味が汁に移り、これまた美味い!

蕎麦

その天麩羅ですが、ブロッコリーに茄子、そして「つくね」。
「つくね」はゴルフボールより一回りから二回りくらいの大きさ。
食べ応えがありますよ。

蕎麦

噛むとコリッとした軟骨らしき歯ごたえもあります。
そしてじわりと肉汁が広がってきますよ。
これは美味しい!

お酒のアテに単品の「つくねの天ぷら」(1350円)もらって、なんてのも楽しそうでいいですよね。
「つくねの天ぷら」だけでなく、『驀仙坊』さんには季節の一品や蕎麦屋の一品などの一品料理も沢山有ります。
やっぱり夜に来てみなきゃね。

仲間を誘って出かけてみようかな。

驀仙坊の情報

店名
驀仙坊
住所
東京都目黒区青葉台1-22-5
TEL
03-3792-8823
営業時間
12:00~21:30/土、日、祝12:00~20:00
休業日
火曜日、第3水曜日
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

驀仙坊(ばくざんぼう) へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください