手打蕎麦割烹 川せみ

手打蕎麦割烹 川せみ

ランチもいいですが日本酒が充実しているので夜が楽しそうなお店。
お酒の肴も充実してますよ。

久しぶりに目黒の客先にやって来ました。
その前にお蕎麦屋さんでお昼をいただきます。

今日やって来たのは”川せみ”さんです。
お昼時とあって店内はお客さんで一杯でした。
カウンターの隅が空いていたので座らせてもらいます。

蕎麦

何にしようかとメニューを見たり店内をキョロキョロと見回していると「本日の蕎麦打ち手」なる張り紙があります。
蕎麦の産地が張ってあるのはよく見掛けますが、蕎麦の打ち手の名前が書いてあるのは初めてですね。
しかも出身地まで書いてある・・・。

メニューは”平日のお昼のメニュー”というのがあったので、その中から「二色天せいろう」(1400円)をお願いしました。

蕎麦

お昼時の混雑している時間帯ですから20分ぐらい待ったでしょうか。
お蕎麦は「田舎そば」から先に運ばれてきました。

蕎麦

太めの挽きぐるみのお蕎麦は柔らかめで優しい口当たりです。
二色というから量は半分ずつかと思ったら、しっかり一人前ぐらいはありそうですね。

蕎麦

「田舎そば」を食べ終わるちょっと前に「せいろそば」が運ばれてきます。
こちらはコシの強いやや硬めのお蕎麦。

蕎麦

天ぷらは衣が厚めですが軽い食感です。
海老、茄子、ししとう、鱚、烏賊、南瓜とお値段の割には豪華な印象。
ちょっと得した気分です♪

蕎麦

“平日のお昼のメニュー”って価格が特別なのかと思ったら、ご飯まで付くんですよ。(無くなり次第終了)
天ぷらをおかずにご飯をいただきました。

思っていたより遙かにボリュームがありましたね。

蕎麦

蕎麦湯を飲みながら再度メニューを確認していたら日本酒が充実してることに気がつきました。
獺祭、王禄、十四代・・・、私の好きな銘柄がならんでますよ。

酒の肴も充実しているようだし、夜も来てみたいなぁ。

ところで気になるPOPを見つけました。
夜に1万円以上ご利用の方に目黒駅まで(初乗り代金)のタクシーチケットがサービスだそうです。(詳しくはお店でご確認を!)
“川せみ”さんから駅までは上り坂ですから、飲んだ後にはありがたいサービスですよね。

手打蕎麦割烹 川せみの情報

店名
手打蕎麦割烹 川せみ
住所
東京都目黒区下目黒 2-17-23
TEL
03-3490-5959
営業時間
11:30~14:00/18:00~21:30
休業日
年中無休
駐車場
無し
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください