スポンサーリンク

辻そば

港区
スポンサーリンク

今日は梅雨も中休み。いい天気です。こんな日は歩いて蕎麦屋探しでも・・・。

という訳ではありませんが、虎ノ門へ出掛けるのに新橋から歩いてみました。
烏森口から歩いて6~7分ぐらいでしょうか、蕎麦屋を見つけて入ろうか入るまいか、入り口にあるお品書き眺めながら悩んでました。
ふと気づくとお店の中から視線が・・・。
ガラス越しにお店の中から私が見えていたんですね。

お店の中に入ってカウンターの隅に座ります。
メニューは昼の部と夜の部で違うんですね。
美味しかったら夜もこようかなぁ、なんて思いながら「ざる」(650円)を頼みます。
「越前おろし」(850円)や生姜を使ったぶっかけ蕎麦の「剣客そば」(850円)なんていうのもあるんですね。
結構気になります。
メニューには北海道産蕎麦の石臼挽き自家製粉、つなぎなしの生粉打ち蕎麦と書いてあります。

蕎麦

蕎麦

半粗挽きといったらいいのか、クリーム色の麺に甘皮はもちろん、殻も点在しています。
一口そのまま食べると蕎麦の甘みが口いっぱいに広がります。
汁を少しつけて食べればさらに甘く、ダシの香りよく・・・美味い!

あんまり美味しいので、気になっていた越前蕎麦も頼んじゃいました。

蕎麦

おろしがたっぷりかかってます。嬉しいですね。
麺は太い田舎になります。
このおろし辛い。
でも美味い。
器を囓ろうかという勢いで食べちゃいました。

蕎麦

そば湯がまた美味い。
ほのかにコーンのような甘い味がして、もう少しとろみがあればポタージュといった感じでしょうか。

これは誰か誘ってまたこなくてはいけない。
できれば夜来ることにしよう。

コメント

  1. アバター Z33 より:

    店主が変わって、店名も変わりましたね。多分ご存知かとは思いますが…。

  2. marsh marsh より:

    6月からお弟子さんが引き継がれているそうですね。
    9月から千葉県の一宮町で営業されているとか。
    チャンスがあれば出掛けようと思い、住所だけはメモしてあるのですが・・・。いけるかな?

タイトルとURLをコピーしました