à la 麓屋

à la 麓屋

立食系のお店ですが変わったメニューが多いですね。
今回は「汁無し坦々そば」を食べてみました。

JR田町駅を降りて徒歩数分。
慶応仲通り商店街へ入り、角を曲がったところに「à la 麓屋」さんがありました。

お店の外に出ているメニュースタンドでメニューをチェックしましたが、変わったメニューがありますね。

「季節そば」はこの日は「あさりそば」(920円)で、これと迷ったのが「汁無し坦々そば」(750円)。

お蕎麦で汁無し坦々ってどんなだろう?

蕎麦

こちらが「汁無し坦々そば」。

辛肉味噌にピーナツ、葱が入って、卵黄がトッピングされています。
殻肉味噌、かなり辛いです。
まぁ、私が辛いのが苦手なだけなんですが(笑)、最近中国へよく行くので辛いものに慣れたかと思ったら全然ですね。
山椒も入っていて、その香りがよく感じられます。

蕎麦

お蕎麦は温かい麺がそのまま入ってます。
もちっとした食感で釜揚げのような粘りを感じますね。
辛肉味噌によく絡めて食べましたが、普通のお蕎麦を食べてみたくなる雰囲気がありましたよ。

「汁無し坦々そば」以外にもラーメンを想像させる「コテリ」(720円)も食べてみたい。
そしてお酒類にはワインもありましたよ。
ご主人が元フレンチのシェフだそうですから、前菜と合わせてワインを・・・なんてね。

近いうちに再訪してみます。。。

à la 麓屋の情報

店名
à la 麓屋
住所
東京都港区芝5-26-10
TEL
03-3451-6882
営業時間
11:15~15:00/17:30~22:30
休業日
土、日、祝日
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください