朋樹庵

朋樹庵

最近は六本木によく来ます。もちろん仕事ですけど。
六本木にも蕎麦屋は多いんですね。しばらくは回るお店に困らなそうです。

13:30です。お昼も過ぎてお店も空いてくる時間になりました。
今日のお店はビルの2階にあります。
1階がオープンカフェでおしゃれなところですね。
2階のお店にはいると予想以上に、っていうか広い店内に客は私だけのようです。
皆さんで掃除していたので入っちゃいけないのかと思っちゃいました。

窓側のテーブル席に座って天もりを注文したのですが、お店の方がもりとざるの違いについて説明してくれました。
説明によると汁にはかき揚げ最初からが入っているそうで、「もり」が黒っぽい蕎麦、「ざる」が白っぽい蕎麦、追加は違う方を頼むこともできます。

蕎麦

ということで「もり」と「ざる」両方お願いしてみました。

“黒っぽい”というよりは”白っぽい”という方が適切な感じです。

蕎麦

もっちりとした食感でコシがあります。香りはやや弱め。

蕎麦

説明通りかき揚げは最初から汁の中に入ってきました。
衣が汁を吸ってぷるぷるになっている感じが、かなりいい感じで好きです。
海老がカップヌードルの海老のように脱水しきった食感が、慣れ親しんできた感じで安心感を与えてくれます(笑)。

蕎麦をつけて食べるとごまの香りが立ち上り、思わず美味いと思ってしまいます。
ごまの香りはかき揚げの油から出たものでしょうか?

「ざる」は”白ぽい”じゃなくて”白”ですね。「もり」より若干細めです。

蕎麦

「もり」にくらべてもっちり感も香りもさらに控えめ。
普通の汁で食べてみたかったなぁ。

蕎麦

量が地方に比べたら少なめなので、お腹も満たされ具合も少なめ。
しかし、お店の方もレジで手持ちぶさたな感じなのでお店を出ることにしました。

またぷるぷるのかき揚げを食べにこようっと。

朋樹庵の情報

店名
朋樹庵
住所
東京都港区六本木5-18-20 六本木ファイブビル2F
TEL
03-3568-2220
営業時間
月~土:11:30~21:00/日・祝:11:30~19:00
休業日
年中無休
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください