蕎麦切り 重娯(じゅうご)

蕎麦切り 重娯(じゅうご)

先日コメントを入れてくれた”sobazuki”さんに教えていただいたお店に行ってきました。

ちょうど宇佐へ行く予定だったので、とてもタイムリーな情報でした。
宇佐はお昼時によく通るのですが、このあたりに蕎麦屋は無いと思っていたので本当にありがたいです。

今回お店に入ったのは夕方5時半過ぎ、店内にお客さんはいません。
カウンター席とテーブル席がありましたが、私にしては珍しくカウンターに座りました。

時間が遅かったため蕎麦は「せいろ」(750円)だけとの事でしたが、「えび天せいろ」(1150円)をお願いしちゃいました。

ご主人から「初めてですよね?」と声をかけられ、その後は蕎麦の話やお酒の話で盛り上がってしまいました。
東神奈川の一茶庵の蕎麦道場で修行されたそうです。

蕎麦

こちらに初めておじゃましたからかはわかりませんが、蕎麦豆腐をサービスでいただいちゃいました。
更科粉の蕎麦豆腐で蕎麦の実が入っています。
メニューを見ると毎月15日は蕎麦豆腐サービスデーのようです。

蕎麦

蕎麦は照明の関係かもしれませんが韃靼そばのような色にも見えます。
香りはやや控えめですがしっかりとしたコシがあります。
甘辛い汁はいわゆる江戸前風で土地柄を考えればかなり辛口です。
ご主人曰く、修業先で覚えた味を守っているとのこと。
「地方では辛口は嫌われるのでは・・・」と聞いてみたら「敢えてやってます」だそうで、最近東京以外で蕎麦を食べることが多くなった私にはうれしいお言葉。

蕎麦

量は標準ぐらいありますがお代わりをお願いしました。
蕎麦を食べながら店内を見回すと片隅にPCや蕎麦屋が掲載された雑誌類がたくさんあります。
常連さん達と蕎麦の話で盛り上がっているらしく、私にもいろいろ見せてくださいました。

蕎麦

ところで「えび天せいろ」を頼んだので当然のことですが、海老の天ぷらが3匹ついています。大分名物とり天のようなころもがポイントでしょうか。
からっと揚がっていて美味しいです。
天つゆが付いてましたが、そのまま頂いちゃいました。
塩があればもっとよかったな。

気さくなご主人と九州のお蕎麦屋さんの話で盛り上がり、楽しい時間を過ごしました。

開店は昨年(2007年)の10月だそうで、まだお客さんが少なくてと謙遜されていましたが、これからますます人気が出てくるのではないでしょうか。

蕎麦切り 重娯(じゅうご)さんの他の記事

蕎麦切り 重娯(じゅうご)の情報

店名
蕎麦切り 重娯(じゅうご)
住所
大分県宇佐市城井2005-11
TEL
0978-32-0133
営業時間
11:30~21:00
休業日
火曜日(祝日は営業、翌日休み)
駐車場
10台分ぐらい
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

蕎麦切り 重娯(じゅうご) へのコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください