両子河原座

両子河原座

天台宗別格本山 両子寺の近くで、お蕎麦を中心にオムライスなども食べられますよ。
これはやっぱり門前蕎麦になるのかな?

前回に引き続き、「くにさき お店自慢! ランチ食べ歩きMAP」に掲載されていたお店に寄ってみます。

天台宗別格本山 両子寺への上がり口にある『両子河原座』さんです。

蕎麦

店内に入り、大きな窓のあるカウンターに席を取ろうとしたら「カウンターは危険ですからこちらにどうぞ!」と、お店の方から声がかかります。

「危険」ってなんだろうと思ったら、カウンターに蜂が住んでいるのだとか。
今は本で塞いでいるらしい。

ちょっと興味があるのでカウンターでもいいのですが、指示に従い入り口近くのテーブル席に座ります。

蕎麦

『両子河原座』さんはお蕎麦が中心のメニューになってます。
両子寺の近くなだけに”開運”とついたセットメニューが美味しそう。

でも今日は「くにさき お店自慢! ランチ食べ歩きMAP」に掲載されていた「鴨ねぎ蕎麦」(900円)をお願いしました。

蕎麦

こちらが「鴨ねぎ蕎麦」。

蕎麦の他にサービスでお寿司が付いてきましたよ。

蕎麦

運ばれて来た時から、胡椒の香りがしてましたが、お蕎麦に胡椒は珍しいですね。

ちょっとラーメン的な感じになってしまいますが、温かいお蕎麦なら胡椒もありだなと思います。

胡椒は胡椒でも柚胡椒なら、なおいいような気もしますが。。。

蕎麦

鴨の脂をまとった蕎麦が堪りませんね。
そしてそれ以上に鴨の脂を吸った葱が・・・!

蕎麦

サービスでいただいたお寿司には、桜でんぶがかかってました。
その色合いは桜が咲いたようですね。
今年は花見をしていませんので、再び桜の季節がやって来たようですよ。

食後は両子寺へ見学に出掛けます。

蕎麦

蕎麦

今までに2・3回は見学に訪れていますので、今回は写真撮影は無し。
上の写真は以前撮ったものです。

両子寺は718年に仁聞菩薩が開いたとされ、六郷満山の中山本寺で、山岳修行の根本道場です。
江戸時代より六郷満山の総持院として栄えたそうですよ。

境内は広いので見学には1時間以上必要でしょうね。

両子河原座の情報

店名
両子河原座
住所
大分県国東市安岐町両子1594-1
TEL
0978-64-6305
営業時間
10:00~16:00
休業日
不定休
駐車場
40台
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください