凡愚 (ぼんぐう)

凡愚 (ぼんぐう)

大阪でそばと言えば、まずこちらのお店が挙がるでしょう。
雑誌なんかでも紹介されてますしね。
今回やっとお邪魔することができました。

今日はいつものつれと凡愚さんにやってきました。

それにしてもお店の外観も店内も独創的です。

蕎麦

店内の天井を見上げると卵のケースが敷き詰めてあります。
最初見たときはアスベストかと思いましたよ(笑)。
眺めていると千葉の某店を思い出させてくれます。
そういえばどっかの雑誌で対談が掲載されていたようですね。

壁に掛けてあるメニューを見ると「太切りそば」(900円)、「細切りそば」(900円)、「大根おろしそば」(1300円)、「かも汁そば」(1400円)の4種類しかありません。
手挽き蕎麦もあるらしいのですが、この日はそれも無し。

折角来たのだからと、「太切りそば」「細切りそば」を頂くことにしました。
「太切りそば」は時間がかかるとの事だったので「細切りそば」から先に頂きます。

蕎麦

蕎麦

綺麗なお蕎麦ですね。
香りも良く、弾力のある蕎麦は、そのまま頂いても美味しい!
汁は関東風の辛汁で少し酸味のある感じ。
この「細切りそば」には少し辛すぎるような気もします。
結局ほとんどを汁無しでいただいちゃいました。

各テーブルの上には大皿に盛られた「笹の葉すし」(250円)が置かれています。

蕎麦

「太切りそば」が来るまでのつなぎに1ついただいちゃいました。
鯖の「笹の葉すし」は酢の塩梅も良くて美味しいですよ。
実はこれが一番美味しいんじゃないのって思いながら頂きました。

「笹の葉すし」をいただいている間に、「太切りそば」が供されます。

蕎麦

蕎麦

これがまた、ちょっと太すぎでしょう。
箸より太いですよ。
しかし周りの常連らしき方々はみなさん「太切りそば」を注文されているようです。

香りは先ほどの「細切りそば」の方が強いぐらい。
しっかりと噛みしめていただくことになりますが、「細切りそば」では辛すぎるかと思った汁が、太打ちでは逆に物足りなく感じます。
連れからは塩がいいよと言われて塩でいただきましたが、もしかしたら鴨汁と相性がいいかも。
次回機会があれば試してみたいものです。

蕎麦

凡愚 (ぼんぐう)の情報

店名
凡愚 (ぼんぐう)
住所
大阪府大阪市大正区泉尾4-4-7
TEL
06-6553-7272
営業時間
11:00~15:00(売り切れ仕舞)
休業日
月曜日~水曜日
駐車場
なし(コインパーキングも無さそう)
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

凡愚 (ぼんぐう) へのコメント

  1. アローイ さんより2009年3月26日

    有名なお店ですよね。
    私的にも、軍資金等に余裕があれば、西日本方面では奈良の『玄』や大坂の『天笑』等とともに、行ってみたい蕎麦屋さんの筆頭格です。(^^)
    ところで、蕎麦としては水準が低いのですが、山野菜の天麩羅をボリュームたっぷりに供してくれるお店を紹介します。
    栃木県さくら市に存在する『元ちゃんそば』↓です。
    http://blogs.yahoo.co.jp/rsnfq341/47143804.html/
    分かりにくい場所に存在するのですが、一度は、行かれても良い蕎麦店ではないかと思われます。
    なお、蛇足ながら、『山野菜天ざるそば』がオススメです。

  2. marsh さんより2009年3月27日

    アローイさん、初めまして。
    情報ありがとうございます。山菜には目がない私、是非行ってみたいと思います。
    アローイさんも蕎麦がお好きなようですね。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください