手打そば 車家

手打そば 車家

築後130年余り、福島県只見町旧目黒邸を移築した建物がいいですね。

老舗のお蕎麦屋さんが好きだった頃(今でも好きですが)、蕎麦屋の系図という本を見て車家さんを知ったのですが、それから行きたいと思っていたのです。
でも八王子は遠かった(笑)。
今回ようやく食べにで寄ることができました。

蕎麦

お店は想像と違って大きかったですよ。
築後130年余りたつという建物は、福島県只見町旧目黒邸を移築したものだそうです。
外から見ても中に入っても、迫力というかオーラのようなものを感じてしまいますね。

さて、メニューを見るとお値段は全体的に高め。
「おせいろ」(1050円)にしようかと思いましたが、「奥只見産天然なめこ」に惹かれて「天然きのこおろし」(1540円)をお願いしました。

蕎麦

先客が何処かに居るはずですが、シーンと静まりかえった大きくて立派な店内に一人でいるのはつらい。(笑)
お蕎麦が運ばれてきたときにはホッとしましたね。(笑)

蕎麦

甘皮が散った綺麗に整ったお蕎麦は、穀物系の香りと甘みが素晴らしい。
「これは汁がいらないんじゃないの」と思いながら食べてたのですが、折角おろしを頼んだのですからね。

蕎麦

おろしは辛味大根とのことですが、普通の大根おろしの辛い程度でそんなに辛くないです。
お蕎麦を食べるには丁度いい辛さですね。
なめこは傘丸ごとではなくて、適度に切られて入ってました。

いつもの悪い癖ですが(笑)、食べながらメニューを見ていると、「深山せいろ」(1550円)というのがあります。
いけないとは思いながらお願いしてしまいました。(笑)

蕎麦

一茶庵系では「深山=太めの田舎」と思っていたのですが、車屋さんは違うようですね。
お蕎麦は先ほどの「天然きのこおろし」と同じものです。

蕎麦

汁は温かくて、中には会津産天然きのこ、新潟産車麩、長葱、ごぼう、地鶏などが入っています。
この具だくさんな山の恵みを指して「深山」なんでしょうね。

「深山せいろ」は季節もののようですので興味のある方はお早めに。。。

食べ終わる頃にはテーブルもお客さんで埋まり、賑やかになってきました。
しばらくはそば湯を飲みながらお客さんの様子を眺めて、お店を後にしました。
今度来るときはお酒を飲みながら・・・、なんて事が出来たらいいでしょうねぇ。

手打そば 車家の情報

店名
手打そば 車家
住所
東京都八王子市越野3-10
TEL
0426-76-9505
営業時間
11:00~15:00/17:00~20:00
休業日
水曜・第3木曜
駐車場
16台分
HP
http://www.soba-kurumaya.co.jp/
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

手打そば 車家 へのコメント

  1. den さんより2010年9月28日

    昔、只見町はきのこ祭りがありました。
    参加費を払うと、きのこ汁ときのこの出る山林一坪もらえたんですよ。
    登記するのに7万円だというので、登記していませんけど(^^;
    ユニークな町でしたね。

  2. marsh さんより2010年10月1日

    一坪にどれだけキノコが出るのでしょう。(笑)
    でも一坪欲しい気もしますね。今もやってたらいいのになぁ。

  3. 25¢ さんより2010年10月2日

    遠かったですか?
    ここ足がないと行きづらいですし。
    でも、多摩方面は蕎麦屋たくさんありますし是非また来てください。
    青梅もいいですよ。

  4. marsh さんより2010年10月3日

    行きたいお店はいっぱいあるのですが、八王子方面に出掛ける機会が無いんですよね。
    でもまた食べに出かけますよ。

  5. ドラ さんより2014年8月6日

    お店は良かったのですが店員の態度とサービスが最低。
    蕎麦つゆが少なくお代わりを頼んだら追加料金を取られた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください