三忠食堂本店

三忠食堂本店

立ち寄ったコンビニに「美味しんぼ」の記念すべき100巻が売っていました。そこに載っていたお店です。

たまたま青森に来ていたので急遽予定を変更して寄ってみることにしました。
東北自動車道黒石ICから車で15分ぐらい。
カーナビに頼って走ったので場所がよくわからないのですが、どうやら弘前駅付近にあるようです。

田舎の食堂といった佇まい。
中に入ってもやっぱり田舎の食堂。
「ここで蕎麦ですかぁ」と思いながら津軽そば480円を注文。安い!

蕎麦

津軽そばはかけそばです。
ネギと海苔そして鳴門がのってます。
麺は歯ごたえが無くすっと切れてしまいます。
蕎麦の香りもなく本当に蕎麦?って感じです。
美味しんぼにも蕎麦通が蕎麦じゃないと怒ったという話が出てましたが、東京の蕎麦を思えば無理もない話です。
大豆をつなぎにして打ったものを一晩寝かせ、翌日に茹でて置いておくそうです。

つゆは焼き干しと昆布で取るそうですが、これが絶品。
本当にすんできれいな香りの良いつゆです。
このつゆを飲みにまたいきたい。

このつゆ、他の麺類に合わせても美味いんじゃないでしょうかね。
ここのラーメンを食べてみたい。

三忠食堂本店の情報

店名
三忠食堂本店
住所
青森県弘前市和徳町164
TEL
0172-32-0831
営業時間
11:00~19:00
休業日
日曜日
駐車場
5台分ぐらいある
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください