スポンサーリンク

木曽屋

海外
スポンサーリンク

大連市の開発区で蕎麦屋?うどん屋?居酒屋?を見つけたので入ってみました。

ブログの更新をサボってますが、今、中国の大連市に来ています。

今日は大連市開発区の五彩城というエリアに食事に来ました。

蕎麦

このエリアには和食や居酒屋などが集まってます。
看板もメニューも日本語で書かれたお店がたくさんありますよ。

蕎麦

そんな街をふらふらと歩いてると、窓に貼られた蕎麦の写真を発見!
看板には「手打ちうどん 石臼そば」の文字があります。

既に食事を済ませてましたが、仲間と別れて一人締めの蕎麦をすることにしましたよ(笑)。

蕎麦

まずは「大連ビール」(15元:250円位)を頂きます。

お蕎麦は悩みましたが「鴨汁そば」(35元:580円位)をお願いしてみました。

店内には日本語のメニューも掲げられてるし、テレビではNHKが流れてます。
この日の「第46回 思い出のメロディー」を見ていると昭和のお蕎麦屋さんにいるような気分になってきますよ。

蕎麦

ビールを半分くらい飲んだ頃、お蕎麦が運ばれてきました。

窓に貼られていた写真と同じ盛りつけのお蕎麦に、ちょっぴり感動(笑)。

蕎麦

面は香りは無し、食感はもちっとして蕎麦というよりはうどんに近いかんじです。
しかし、熱々の鴨汁に浸けると蕎麦の食感に近い感じに変化しますね。

鴨汁には小さく刻んだ鴨肉が入ってます。
汁は日本のお店にもあるような甘みのある味。

料金は五彩城周辺の和食のお店よりは安価。
一人でも入りやすいのは日本のお蕎麦屋さんと同じですね。

お蕎麦のメニューは他にも「ざるそば」「オクラそば」「とろろそば」「納豆そば」がありましたよ。
料金は30元~35元の間です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました