白山 蕎麦茶寮 椿

白山 蕎麦茶寮 椿

国道157号を走っていたら、見慣れる看板を見つけたので入ってみました。
まだオープンして3ヶ月ぐらいだそうです。

出掛ける先へ向かっている途中、お昼を食べようとキョロキョロ。
見慣れない看板を見つけたので、様子を見に行ってみる事に。

国道157号を金沢方面から来ると右折することになります。
すぐ道が突き当たるので左へ。

蕎麦屋らしきお店がないのですが、空家らしき住宅の前に駐車場への案内があったのでそちらへ行ってみます。
やっぱり案内があったところがお店のようです。
もう一回戻って確認してから駐車場に車を止めました。

上の写真の角度だとお店に見えなくもないですが、逆方向から来たので空家にしか見えなかったのです(笑)。

蕎麦

蕎麦

外観とは違って中はおしゃれです。
案内された席でメニューを見せていただきました。
海の近くのカフェといった雰囲気の店内に和紙のメニューが何となくミスマッチ。
メニューを見ると「パスタランチ」(1500円)なんてありますよ。
どうやら和洋取り混ぜて料理を出すお店のようです。

単品で「もり」(750円)もありますが、「椿ランチ Aコース」(1800円)をお願いしてみます。
「椿ランチ Aコース」は和洋取り混ぜで5品と蕎麦、デザート、コーヒーがセットになってます。

蕎麦

蕎麦

蕎麦

最初の3品。
まめ鯵を揚げたもの、酢が掛かってますので南蛮漬け風になってます。
もう一品は棒々鶏風のサラダ。
緑の濃い色のものはワカメだと思ったら、加賀野菜の金時草でした。

蕎麦

蕎麦

蕎麦

次の3品。
オニオンスープ、米茄子、無花果の揚げ出し。
どれも美味しいですよ!そして熱々。

無花果の揚げ出しは無花果臭さもなくてふんわりとした食感。
無花果が苦手な私でも美味しく頂けました。

しかし5品の筈だけど6品ありますね。

蕎麦

蕎麦

メインの?蕎麦です。
太めの粗挽きです。
やや柔らかくて香りは弱め。
汁は出汁の強くて甘いというか、蕎麦の汁としては・・・。

蕎麦

蕎麦湯は頼まないと出ないようです。
すぐにアイスコーヒーと黒糖のシャーベットが運ばれてきました。

帰り際にご主人とちょっとだけお話しさせていただきました。
ご主人は元々料理屋さんにいらっしゃったようです。
だから蕎麦よりは料理の方に力が入っているかも。

でも1800円これだけ食べられたら嬉しいですよね。
あれこれいろんな料理が供されて楽しかったですし。

また是非食べに行ってみたいと思います。

白山 蕎麦茶寮 椿の情報

店名
白山 蕎麦茶寮 椿
住所
石川県白山市白山町529-3
TEL
076-273-3054
営業時間
11:30~15:00頃
休業日
不定休
駐車場
10台
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください