手挽きそば 蔵之内

手挽きそば 蔵之内

JR長野駅から車で10分、手挽き蕎麦のお店です。
お酒の肴もいろいろと揃ってますよ。

今日は蕎麦Web主催の蕎麦畑、刈り取りのツアーです。

長野駅で東京から新幹線で来る方達と待ち合わせ。
駅から10分程のところにある「手挽きそば 蔵之内」さんに出掛けました。

蕎麦

11時半の開店時間前にはお店に着き、順番待ち。
既に待っている県外ナンバーの車も今したよ。

店内はテーブル席のみ。
小上がりも全部テーブル席です。
足の悪い年配の方にも便がいいですね。

蕎麦

早速、同行の皆さんはお酒です。
まずは「大信州」で乾杯です。

「大信州」の銘柄は・・・、私は飲めないので見ていません(笑)。

蕎麦

私はこちら、「キリンフリー」です。
いつものことだから慣れてますけどね。

蕎麦

肴も数点お願いします。

まずは「自家製天然きのこおろし」(300円)。

なら茸となめこがたっぷり入って300円。
なんともお得な感じのする一品。

蕎麦

そして「地鶏レバー煮」(300円)。
これは日本酒が進むでしょうね。

もちろん「キリンフリー」でもOKですよ(笑)。

蕎麦

「鴨ねぎ炒め」(1000円)です。
フランス産の鴨を使用しています。
鴨肉もいいですが、ついつい葱に箸がのびてしまいます。

この「鴨ねぎ炒め」の残った汁で蕎麦を食べるお客さんもいるのだとか。
試した同行者によると蕎麦汁と鴨汁を両方楽しめるとご満悦でした。

蕎麦

そしてもう一品、「蛸と地物新れん根のマリネ合え酢立ち添え」(500円)。
新れん根が甘味が合ってサクッとして美味しい!
「れん根てこんなに甘かったんですね。」と思わせてくれますよ。

この間お酒も次から次へと追加し、私は匂いだけ(笑)。

そろそろお蕎麦にして今日の宿泊先へ急ごうよ。。。

蕎麦

といことでお蕎麦にしました。

本来なら「いしうす蕎麦 地粉自家製粉」(650円)を食べたいところですが、他のお客さんが食べていた「天然きのこ皿蕎麦 なら茸 天玉」(900円)がとっても美味しそう。

「天然きのこ」の誘惑に負けてお願いしました。
肴の「自家製天然きのこおろし」も食べているのですがねぇ。

蕎麦

こちらもなら茸とナメコが入ってます。
見た目以上にしっかりと入っていましたよ。

天かすがいい味を出しています。
お蕎麦は細打ち喉ごしのよいものです。

猪口が付いてきましたが、ぶっかけでいただきました。
猪口は蕎麦湯用かな?

おろしと茸と天かすのハーモニーはかなり美味いです!
器を持って最後の汁の一滴まで飲み干します。
厚みのある器なのでちょっと食べにくかったですけどね。
他の同行者で同じ「天然きのこ皿蕎麦 なら茸 天玉」を頼んだ方達は、上品に猪口に移して食べてましたが。

美味しいお酒に美味しいお蕎麦をいただいて、同行者は私の運転する車の中で一休み。
羨ましすぎると思いつつも宿泊先に急ぎます(笑)。

手挽きそば 蔵之内の情報

店名
手挽きそば 蔵之内
住所
長野県長野市大字高田391-4
TEL
026-226-7553
営業時間
11:30~14:30/17:30~20:00
休業日
月曜日
駐車場
5台分程度かな
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください