手緒里庵 江戸のきつねそば

手緒里庵 江戸のきつねそば

タイトルだけだとお蕎麦屋さんに食べに行ったのかと思われそうですが、今回は久しぶりにカップ麺です。
かなり美味いです。

コンビニへ行ったら見慣れないカップ麺があったので買ってみました。

ヤマダイ株式会社 「手緒里庵 江戸のきつねそば」

値札は218円と、ちょっと高めでした。

蕎麦

HPを見に行ったら2012年4月18日のリニューアル発売ですね。

そういえば以前食べたことがあるような・・・、画像を探したけど見つからず、残念。

蕎麦

蕎麦粉を4割使用しているそうです。

蕎麦

具はもちろん油揚げ、そして葱だけというシンプルなもの。
薬味として老舗のやげん堀七味唐辛子が付いてます。
汁は液体です。

蕎麦

油で揚げていない麺ということで、他のカップ麺とはちょっと違う見栄えです。

蕎麦

5分間まって、いただきます!

見た感じ麺が生麺っぽい雰囲気が出てますね。

蕎麦

HPを見ると「リアルさを追求したカップ麺」とありましたが、実際に食べてもかなりなものです。

HPより:弊社独自製法によって開発したストレートノンフライそばを使用しています。そば粉の割合を4割とし、そば粉の香りや食感を追求した本格的なそばに仕上げました。

お店で丼に入れてだされたら、カップ麺と気づくだろうか。。。
(気づくと思いますが・・・^_^)

カップ麺としてはかなり美味しいです。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.