ナナーズ 八ヶ岳そば 乾麺

ナナーズ 八ヶ岳そば 乾麺

長野県佐久地方にあるスーパーのオリジナル商品「そば粉十割 八ヶ岳そば」を食べてみました。

蕎麦つながりのお友達(というよりは大先輩)から、佐久地方にある「スーパーコンビニエンスストア・ナナーズ」というお店にそば粉十割の乾麺があると教えていただきました。
丁度近くを通る用事があったので買ってきましたよ。

蕎麦

「スーパーコンビニエンスストア・ナナーズ」さんは長野県佐久地方に3店舗あります。
今回は佐久インターから車で10分弱ぐらいのところにある「ナナーズ安原店」さんで購入してきましたよ。

乾麺のコーナーではなく野菜売り場に陳列していたので、店員さんに教えて貰ってなんとかゲットできました。

蕎麦

こちらがナナーズオリジナル「そば粉十割 八ヶ岳そば」。
お値段は税別で1袋399円でした。

蕎麦

パッケージの隅に「ナナーズオリジナル」と書かれています。

蕎麦

パッケージの裏面です。
「本品はそば粉100%商品ですので煮込みそばにはむいていません」と書かれているのが目を惹きます。

蕎麦

開封するとふわりとお蕎麦の香りが漂います。
余り強い香りではないので私的には好感が持てます。

茹で時間を確認したところ、4分とありましたが、そこらかさらに「火を止めて鍋にふたをし、2分間蒸らします」とあります。

ストップウォッチ片手に、指示通り4分茹でて2分蒸らしましたよ。

蕎麦

こちらができあがりの様子。
お蕎麦の量は200gで、いつもなら1人前100g程度を盛り付けるのですが、今回は敢えて200g全部を盛り付けてみました。

蕎麦

富士山盛りのような状態です(^0^)

蕎麦

星が散っているやや幅広な麺です。
「2分間の蒸らし」で伸びたりしないのだろうかと思ったのですが全然大丈夫です。
コシのよいサクッとした歯応えとほんのりお蕎麦の香りがしますね。
香りは「さすが十割!」という感じです。

蕎麦

十割ですから蕎麦湯も飲んでみました。
鍋に残したお湯の上澄みを捨て、濃い部分だけを飲んでみましたよ。
それでも蕎麦屋の蕎麦湯によりは軽い感じになってますが、汁を少し入れて飲むと遜色ない味です。

実は乾麺の十割蕎麦が苦手な私。
いつもは1人前がやっとなのですが、この「そば粉十割 八ヶ岳そば」は200gを余裕で完食。
十割の乾麺によくある蕎麦の強い香りが苦手なのですが、「そば粉十割 八ヶ岳そば」はそれが抑えられてましたね。
お店が近所にあるなら、また買ってきたいところですが。。。

ちょっと遠いかな(^0^)

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です