久しぶりに仲佐に行ってきました。

久しぶりに仲佐に行ってきました。

東海地方も今日から梅雨入りです。だからつゆに入った蕎麦でも食べようかと仲佐へお出かけ。(なんてことはないですね。)

仲佐へは半年ぶりぐらいかな。
覚えていてくれるかな、とか思いながらドアを開けると「あら久しぶりです。」の声。
席に座るとすぐにお店の女性の方(店主の義理のお姉さん?)と、いつも茸や農産物の話題で盛り上がります。。。

さて今日は書き出しの通り、冷やしかけそば(1,050円)を食べにやってきました。
蕎麦三昧(1,900円)の中の小さな冷やしかけそばは食べたことがあるけど、正規品(?)は初です。
ところがメニューを見たら蕎麦掻(900円)が食べたくなって・・・。

結局、両方頼んでしまいました。

最初は冷やしかけそばから頂きましたが、シンプルな感じで綺麗ですね。
トッピングはおろしときゅうりとゆずだそうです。

蕎麦

うまいですね。ズルズル食べちゃいます。
食べてる間に蕎麦掻をつくるガッコガッコという音が聞こえてきました。
調理場近くのカウンター席に座ったので音がよく聞こえてきます。

蕎麦

蕎麦掻はふんわりとしていて柔らかく、わさびと生醤油で頂きます。
こちらの麺は粗挽きの粉を使っているのですが、固まりになっている蕎麦掻きでは粒がよく見えます。

蕎麦

いやー、美味しかったです。
帰り際に雑談してたら栃木の蕎麦屋をご紹介いただきました。
今度出かけてみます。

えっ、どこのみでかって?

私が行くまでナイショです。

さんの他の記事

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください