今シーズン最初のキノコ取りはイマイチでした

キノコ取りに行ってきました。採れたことは採れたけどイマイチな感じ。

金曜日に岐阜の仲佐さんのお姉さんから今年のキノコは早いよとの話を聞いて、慌てて取りに行ってきました。

場所は長野県某市。
そこは私が小さい頃から山菜を採りに入っている山です。
いつもだともう少し遅めに行くのですが、出掛けてみるとそこそこの大きさのものがちらほらとあります。
しかし昨日の雨のせいか、それとも採りに入ったのが遅いのか、溶けてたりカビが生えてたりとイマイチ。
やっと見た目のいいものを見つけて写真をパチリ。

蕎麦

蕎麦

上がうちでは”じこぼう”と呼んでいるもの。下が”アミタケ”と呼んでいるもの。
近年、”じこぼう”を見掛けなかったのですが、今年はタイミングがよかったんですね。

来週も採りに出掛けてみます。
運がよければ”クリタケ”が採れるかな。期待してます。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

今シーズン最初のキノコ取りはイマイチでした へのコメント

  1. Z33 さんより2008年10月17日

    私も9月の最終週の週末に東北へキノコ採りに行ったんですよ。それも何と、無謀にもマツタケ狙い(笑)。勿論ボウズでしたが、驚いたのは前夜、岩手山に初冠雪があって四合目あたりから上が雪化粧していたことです。さすがに9月末の降雪は時期的に早いようで、地元の方々も皆さんビックリされてました。

  2. marsh さんより2008年10月17日

    おぉ、マツタケとは羨ましいですねぇ。ボウズでもいいから採りに行ってみたいものです(笑)。
    今年は9月末から急に冷え込みましたよね。おかげでキノコも不調です。一応明日も出掛けてみますが・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください