スポンサーリンク

再びふきのとう採りに。

山菜・茸採り
スポンサーリンク

先週採れなかった山へふきのとうを採りに出掛けましたが、まだ少し早かったようです。
しかたなく別の山まで足を伸ばして見ました。
おかげで収穫はたっぷりありましたよ。

今週もふきのとうを採りにいつもの山に来てみました。
だけどまだ雪が残っていてふきのとうも出始めたばかりのよう。

蕎麦

いつものように山の写真を納め、別の山へと向かうことにしました。
とは言っても移動時間は車で15分程度。

川を渡った反対側の山に来てみたんです。

蕎麦

こちら側も雪は残ってましたが、所々早く消えた部分ではふきのとうが満開。
スーパーの小さなレジ袋に4つほど採って帰りましたが、こんなに採ってどうやって食べるんだ(笑)

結局は全部ふき味噌にして冷凍保存することに。
両親の好物なので喜んで食べてくれることでしょう。

蕎麦

今日一番のかっこうがよかったふきのとうです。
大輪(?)の花はひまわりを思わせるようですね。
ようやく春がきたなぁ。

コメント

  1. アバター den より:

    これを見るとまた行きたくなりました。

    千葉(成田)はタケノコのシーズンに突入したのですが、自然竹林なので、あの労力を考えると・・。

  2. marsh marsh より:

    もうタケノコのシーズンですか。
    私が山菜を採りに行くところは例年より20日以上遅れています。
    雪が消えたら遅れをとりもどせるのでしょうかねぇ。

  3. アバター Z33 より:

    荻窪の髙はしさんも新潟のフキノトウの話をブログに載せてますね。
    やはり「今年は雪が多いのと寒さで、半月程遅い収穫です」と書かれてます。
    今度の日曜は時間取れそうなので探しに行ってみようかな。
    いちばん下の画像のはホント立派ですね。こういうのが見付かったらウレシいなぁ。

  4. marsh marsh より:

    今年のフキノトウ採りはこの回で終了になってしまいました。
    一番いい時期に採りに行けないなんてホントに残念です。
    ところで教えていただいた通りにフキノトウを刻んで薬味にしてみました。
    香りと苦みが強烈で美味しく、春の定番になりそうです。

タイトルとURLをコピーしました