今年の山菜採り

今年も山菜採りに出かけてきました。今年は雪がなかなか消えなかったので遅めの山歩きです。

ゴールデンウィークも始まっているのに、まだアケビの花が咲いてます。

蕎麦

いつも取りに行く山の小屋下手での収穫です。(自分の記録として記載(笑))

いつもだと花が終わって木の芽取りが全盛期を迎える頃なのです。
木の芽は地方によって呼称している対象が違うかもしれませんが、私のところではアケビのツルを木の芽と呼んでいます。

蕎麦

上に向かって伸びてるつるがそうですね。
これを取ってさっと茹で、鳥の巣状に盛りつけ、中央にウズラの卵又は鶏卵の黄身を乗せ、醤油やめんつゆなどをかけて食べます。

下の写真は山ウド。きんぴらや天ぷらにして食べます。

蕎麦

もう一つ、わらびです。

蕎麦

あく抜きして鰹節と醤油でいただきます。味噌汁に入れたりするのも好きですよ。

この他、タラの芽、コシアブラ、ゼンマイ、ヨモギを収穫。

蕎麦

左下からワラビ、ウド、ゼンマイ、中左から木の芽、タラの芽、コシアブラ、右上にヨモギ

出が遅かったおかげでいろんなものを一度に収穫できました。
今日の夕飯はもちろん山菜の天ぷらですが、いつになく盛りだくさんですね。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

今年の山菜採り へのコメント

  1. Z33 さんより2008年5月1日

    素晴らしい戦果ですね!うらやましい限りです。
    再来週、知人の誘いで山菜採りに出掛ける予定なのですが、詳しい場所を尋ねても「長岡のほう」という返事だけで今ひとつ要を得ず、どうなることやら…。

  2. marsh さんより2008年5月1日

    再来週ですか。ワラビや木の芽が全盛でしょうね。姫タケノコもいい頃かな。今は長岡の山も山菜採りをする人たちでいっぱいでしょうね。Z33さんの健闘を祈ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください