きのこ取り

きのこ取り

きのこ取りに行ってきました。もちろん観光きのこ園とかではなくて本当に山に入って探します。毎年この時期にきのこ取りに出かけるのですが、今年はこれで2回目です。

蕎麦

私が採るきのこは決まっていてアミ茸、じこぼう、ムラサキシメジ、クリ茸の4種類。
たまになめこやシバ茸なども取ったりします。
左の写真はクリ茸

今年はタイミングがよかったのかアミ茸とムラサキシメジがたくさん採れました。
昔から慣れ親しんだ山ですが年々山が荒れてきてきのこも少なくなってきました。
昔は山にはいると枯れ木や枯れ枝を集めて薪にしていましたし、山に入る頻度も多かったので道もついていました。
でも今は入る人はほとんどいないのでしょう。
唯一、電力会社が山の中の鉄塔をチェックするための道がきれいになっているだけです。

今、私の子供にもきのこの取り方を教えていますが、いつまで取りに行けるかなぁ。

蕎麦

左の写真はムラサキシメジ。ほんとに紫色をしていて一見すると毒きのこに見えます。

注意:この写真を見てきのこを採ったりしないでください。似ている毒きのこはたくさんあります。

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください