生粉打 作美

生粉打 作美

山間の集落に行列のできる蕎麦屋さんがありました。
お蕎麦の他に「生粉焼ぜんざい」がおすすめ!

国道422号から少しだけ外れたところに、行列のできるお蕎麦屋さんがありました。

丁度お昼時に行ったのが不味かった。
既に6組待ちになってます。
でも折角来たのだからと私も待ってみることにしました。

蕎麦

店先には小さな蕎麦の花が咲いていました。
打ち場から逃げてきたのでしょうかねぇ。

あちこち散策して待つこと1時間、ようやく番が回ってきました。
私が待っている間、順番待ちを見て帰るお客さんも多かったですよ。

蕎麦

お願いしたのは「盛り」(900円)。
順番待ちとは違って直ぐに運ばれて来ましたよ。

蕎麦

やや太めな粗挽き十割のお蕎麦。
星が散った麺は蕎麦の香りが十分に感じられます。

汁は魚臭い程にダシが濃いものでした。
蕎麦自体に甘味があるのでテーブルに置かれていた岩塩で食べる方が、よりいっそう甘味が強くなって美味しいですね。

器の隅っこに岩塩を取って、箸先に付けたのを嘗めつつお蕎麦を頂きました。

蕎麦

お蕎麦と一緒に出された茶碗蒸しのような器。
何かと思ったら蕎麦湯でした。

濃厚な蕎麦湯はお蕎麦と同じく香りのよいものです。
もう少し飲みたいのと、この器から直接飲むのか、猪口に移すのかで迷いましたね(笑)

蕎麦

壁のに掲げられていたメニューに「生粉焼ぜんざい」(450円)というメニューがありました。
「ぜんざい」は分かりますが「生粉焼」ってなに?

蕎麦

どうやら「ぜんざい」の上に乗っているおかきみたいなもののようです。

蕎麦

食べてみるとパリッとした薄皮で中は空洞。
餡と粗挽きの蕎麦粉が混ぜられたぜんざいは甘さもほどほどに美味しいものです。
この「ざんざい」の為だけに通っちゃいそうですよ。
添えられた塩昆布がまたgood!

蕎麦

お店の入り口に順番待ちの「記帳ノート」がありました。
恒常的に順番待ちが出るのでしょうね。

でも、お昼時を外せば待ち時間も少なくて済むかも。
もっとも、今度は売り切れが心配になりますが・・・。

生粉打 作美の情報

店名
生粉打 作美
住所
滋賀県甲賀市信楽町宮尻185-3
TEL
0748-84-0058
営業時間
11:30~15:00/土、日、祝11:30~16:00
休業日
水曜日、第3火曜日
駐車場
10台分ぐらい
34.87456,135.967398
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です