スポンサーリンク

たいやきを食べたくなる季節になってきました

甘いもの
スポンサーリンク

段々というか急激に寒くなって来ているような気がします。そろそろ鯛焼きが食べたくなる季節です。

東京にたいやき御三家と言われているお店があるのをご存じですか?
私は知らなかったんですけど、人形町の”柳屋”、四谷の”わかば”、麻布十番の”浪花家総本店”、の3店です。
今日はそのうちの”わかば”さんに寄ってきました。

もちろん、折角四谷まで行くので蕎麦屋にも行きましたけどね。

お店で食べることにして1匹(?)だけ買って、お店の奥に入ります。
ちなみに1個140円です。

蕎麦

お茶はセルフサービスですが、用意されています。
喫茶店に入るよりこっちの方がいいなぁ、なんて思ったりします。

蕎麦

作りたてだからか薄めの皮がパリパリです。
ぎっしり詰まったつぶ餡も甘すぎず、くどすぎず、小豆の味がよくわかります。
小さい頃に食べた餡はこんな感じじゃなかったかな。

蕎麦

あっという間に食べ終わっちゃいました。

うーーーーーん。

「すいません。もう1個ください!」

コメント

  1. アバター Z33 より:

    ここ、なんかいつも行列してるようなイメージがあって、美味しいとは聞きつつも一度も買ったことがないんですが、画像拝見して猛烈に食べたくなってます(笑)。今度寄ってみよう。
    四ッ谷もいろいろ良い店が多いですよね。トンカツの三金、洋食のエリーゼ、おでんのden、牛タンの忍…挙げていくとキリがないですね。

  2. marsh marsh より:

    この日は運良く並ばずに買うことができましたよ。
    四谷にはそんなに店があるなんて、Z33さんもよく食べ歩いているんですね。
    トンカツが好きなんでトンカツの三金へ行ってみようかな。

タイトルとURLをコピーしました