甜蕎屋源平

甜蕎屋源平

お店のホームページには究極の十割と書いてありますが・・・。それにしてもこの角度からみるお店は城のようですね。

蕎麦

以前から気になっていたお店についに行ってきました。
宇都宮から日光に行く途中の今市(といっても今は日光市ですが)というところにあります。
今市は蕎麦で町おこしをしているらしいのですが、今まで食べに来たことはありませんでした。
今回かなり期待して来ています。

メニューを見ると月輪(がちりん)やら金剛やら難しい名前が多くわかりにくい。
でも今回は粗挽き十割のもりそば、月輪を頂くことに。

蕎麦

座敷の上がり口に石臼がおいてあります。
毎朝この石臼で蕎麦を挽いているのでしょうか。
石臼で手挽きなんて丁寧な仕事でいいですね。
それにしてもメニューや壁に「夫婦二人で営業致しているので、ご迷惑をおかけするかと思いますがご了承下さい。」といった言葉が書かれているのが気になります。
別のお客さんがうどんを注文したら「うどんはやっていません」だって。
外の看板にはうどんって書いてあったのに。
これも「ご迷惑」のうちだろうか。

蕎麦

さてそばですが栃木県に多い粗挽きのそばです。
究極の十割かどうかは、私にはわかりませんがやや固めの甘味のある美味しいそばでした。
つゆは甘めですが最近の頂いた甘めのつゆの中では一番美味しかったです。

甜蕎屋源平の情報

店名
甜蕎屋源平
住所
栃木県日光市木和田島2505-4
TEL
0288-26-4675
営業時間
11:00~15:00
休業日
月曜日
駐車場
7台分
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください