松翁

松翁

東京で一番お気に入りなお店。蕎麦も美味しいけど天ぷらも絶品!

御茶ノ水から歩いても水道町から歩いても同じぐらいの距離にあるこのお店。
いつも道に迷ってしまいます。
しかし、今日は間違えることも無く無事到着。

店の入り口には穴子が入っている水槽が、一歩中に入ると右手には海老の入っている水槽があります。

今日は天ざると決めています。
生粉打ちのざるそばは900円ですが天ざるになると2,200円と約2.5倍のお値段。
しかしこちらのお店は天ぷらを一品ずつ揚げるたびに運んで来てくれるのです。
揚げたてのアツアツを塩で頂く。
想像しただけでよだれが出てきませんか?

天ざるは注文してから少々時間がかかります。
お店の方が外の穴子の水槽と入口にある海老の水槽からそれぞれを取り出しさばきます。
本来ならここでお酒でも飲みながら待ちたいところですが、まだ仕事があるのです。
ぐっとこらえて待つことにします。

待つこと30分、海老の頭の部分を素揚げしたものが運ばれてきました。
続いて海老の本体が来ます。塩を付けていただきます。
外の衣がさくっとしてて中はぷりっ。美味いですね。

蕎麦

続いて茄子と獅子唐が来ます。揚げたてを運んでいただいてすぐぱくつきましたから茄子の汁が口に飛び出して、

熱っ!

口の中がやけどしてしまいました。でも美味い。。。

そして最後は穴子。
その間にそばも運ばれてきてますので穴子を食べながら蕎麦を啜る。

至福のひととき。

蕎麦

天ぷら中心に書いてしまいましたがそばも美味いです。
次回は田舎そば1,050円を頂いてみようかな。
つゆは何の味なのかわかりませんが独特な味がします。
ちょっと私には合いません。
このつゆの味についてわかる方がいらっしゃったら是非教えてください。

蕎麦

松翁の情報

店名
松翁
住所
東京都千代田区猿楽町2-1-7
TEL
03-3291-3529
営業時間
11:30~15:30/17:00~20:00/土11:30~16:00
休業日
日曜、祝日(年始・旧盆休)
駐車場
なし
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください