花粉症の季節ですね。

静岡にいたら「べにふうき」を買ってこいとの指令が届く。早速携帯で検索すると「茶園アウラ」さんがひっかかりました。

ここに「べにふうき」をここで買うことに決めたのは「自家茶園から製茶まで一貫して作られたブレンドのない100%のべにふうき」という言葉に惹かれたから。

電話をしてみると女性が「普段は作業に出てるけど今日ならいますよ。」とのこと。
急いで仕事を終わらせて出かけました。

東名の富士吉田I.C.から車で10分位、HPに掲載されていた住所のあたりに着たのですが、住宅街です。
またナビが違う場所を案内したのかと思い再度電話をしてみるとお店ではなく自宅なんだとか。
ナビは正しかった。

ナビの指していた家から奥さんが出てきました。
杉本さんの「べにふうき」は「緋紅颱」というブランドで販売しています。

蕎麦

お茶は4gづつのティーバックになっていて、1袋30バック入り1000円でした。
4gなのは杉本さんが自分の飲む量に合わせて決めたとか。
2~5分煮出して使うといいそうですよ。

蕎麦

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください