スポンサーリンク

信州そば むらた

福岡県
スポンサーリンク

福岡の櫛田神社近くにあるお店。信州蕎麦というのも珍しいですね。

お店にはいると老舗風なんですが、ちょっとおしゃれな感じです。
意外にも(といったら変ですが)お客さんが一杯で、テーブル席は全部埋まってます。
奥の窓側にあるカウンターに席を取りました。

本当はお酒を飲むつもりは全くなかったのですが、お店の雰囲気につられてビールを頼んでしまいました。

蕎麦

お酒を頼んだからには何かアテをと思っていたら、”本日のおすすめ”に「山菜のあて盛り」(900円)があります。
どんなのかわかりませんが、とりあえず頼んでみます。

蕎麦

うーん。なんだかとってもきれいです。
左の上から菜の花、うるい、こごみ、左下へ行って、つくし、わけぎ、山葵の葉になります。
楽しいですね!
どれも山菜独特のアクの強さが少ないですが、万人受けするような味です。
わけぎの酢味噌が美味しかったな。

さぁ、お酒を飲むつもりは無かったので、お蕎麦にします。
「生粉打ち」(1100円)をお願いしました。

蕎麦

薬味が運ばれてきたときも、お蕎麦が運ばれてきたときも「お塩で食べてみて下さい。」といわれました。
そこまで勧めるならお塩でいただいてみるかと、箸に取った分に塩を付けます。

蕎麦

えへへ。これが美味しいんですよ。
蕎麦の甘みがより引き立ちます。
もちろん、蕎麦もコシがよくて美味しいですよ。
塩も変わってますね。
粗く挽いた蕎麦の実が混ざっていて、塩の尖った感じをおさえてくれてます。

今度はお酒を飲むつもりで来たいですね。
最近はお酒を飲むと体調が悪くなっちゃって。。。
目の下のクマが消えないし(笑)。

今回が299件目になります。
次回300件記念でパーッと行くつもりですよ(笑)。

コメント

  1. アバター den より:

    高速道1.000円になりますからますますのご活躍を!!

  2. marsh marsh より:

    ありがとうございます。
    しかし、そろそろ車には疲れてきてまして。。。
    1000円になったら大変ですよ(笑)。

タイトルとURLをコピーしました