スポンサーリンク

手打そば 鴨部 おく実庵

高知県
スポンサーリンク

高知にもいいお店がありました。しかし夜出掛けてお酒が飲めないのはつらいですね。

折角、高知まで来たのですから、美味しいものでもと思って蕎麦屋です。(笑)
なれない道で迷いながらやっとたどり着きました。

蕎麦

お店はこじんまりとしていて落ち着いた雰囲気があります。カウンター席に座ったのですが、蕎麦打ち場を囲むように作られていて、蕎麦を打っているときに座ったら楽しいだろうなと思います。

夕飯ですから天ざるでとも思ったのですが、メニューの最後に書いてある「花」「鳥」「風」「月」(各1500円)のセットが気になって、結局「鳥」をお願いしました。
「鳥」はかきあげ天麩羅(小)、五種盛り、生湯葉の刺身、蕎麦の4点セットです。
うれしいのは大盛りがサービスだということ。
当然、大盛りをお願いしました。

蕎麦

蕎麦

蕎麦

最初に料理の方が運ばれてきましたが、これを見るとお酒が飲みたくなりますね。
これをアテにしてお酒を飲み、適当なところで蕎麦を食べる・・・。最高!

だけど今日は車なので酒は無し。

蕎麦

お蕎麦は割子で供されます。大盛りなので五段重ねでした。
蕎麦の甘みたっぷりの麺でコシもよく美味しかったです。汁は関東風の辛口。
ご主人は伊勢原の「そば切り 亀庵 越峠」で修行をされたようです。
「師匠の店」と大きく書き出されていました。

蕎麦には薬味として”おろし”か”なめこ”が付くそうですが、「どちらがいいですか」と聞かれて迷ったので「どちらでもいいですよ」と超いい加減な返事をしたら、両方少しずつ付けてくれました。
すいませんでした。ホントに。

大満足でお店を後にしたその時、暗闇を何かが動いた気配が!

蕎麦

お店の壁を見ると初めて見る生物がいます。
透き通るようなベージュの肌?、吸盤のような指先、いったいこれはいったいなんでしょうか?

コメント

  1. アバター おだ より:

    はじめまして。
    これはヤモリですね。東京にもいますよ。

    高知在住ですが、おく実庵レベル~さらに上のお店がほかに市内で3店ほどあります。
    またお越しの際はぜひどうぞ。
    「高知発極私的興味」というブログに色々書いてありますよ。

  2. marsh marsh より:

    おださん、はじめまして。
    やっぱりヤモリですか。そうじゃないかと思いましたが見たことがなかったので。。。
    3店もあるのならもう一回行かないといけないですかねぇ。
    ご紹介いただいたブログを参考にしてみます。
    ありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました