そば処 響

そば処 響

大分の蕎麦の産地、豊後高田にあるお蕎麦屋さん。

大分県の方からここが美味しいとの情報を得て、ドライブを兼ねて国東半島へ出かけてきました。

豊後高田市中央公民館前の昭和町へ降りる階段(陣屋門の石段)の手前にお店があります。

お店にはいると開店直後にもかかわらずお客さんでいっぱいです。
唯一あいていた席に上がり込みます。

蕎麦

メニューには十割と二八がありますが、二八は温かいそばだけです。
ということで十割のざるそば(780円)をいただくことにします。
豊後高田は大分県で一番の蕎麦産地で、こちらのお店は地元の蕎麦を100%使っているそうです。
豊後高田市が主催した「そば打ち職人養成講座」の修了証が飾ってあります。

蕎麦

麺は太さが写真で見てもわかるぐらいまばらですが、全体的には細麺です。
お店を教えて頂いた方から、ご主人の修業先が古式泉本店と聞いていたので、同じような蕎麦を想像していたのですが、ちょっと違いました。
もうちょっと太い方が私好みな感じになるような気がします。

汁は甘めの辛口。
江戸前風ですかね。

蕎麦

こちらのお店のご主人は俳優の石丸謙二郎さんの弟さんだそうです。
店内のレジ近くにはその石丸健二郎さん撮影の蕎麦畑の写真が飾ってありました。
確かにご主人の顔を見ていると石丸健二郎さんに似てますね。(兄弟だから当たり前ですが)

そば処 響の情報

店名
そば処 響
住所
大分県豊後高田市玉津986
TEL
0978-22-1066
営業時間
11:00~15:00/18:00~21:00
休業日
水曜日
駐車場
なし?
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

そば処 響 へのコメント

  1. den さんより2008年5月22日

    潮干狩りで豊後高田は行きました。
    近くのやきそば屋(昭和ロマンの)には行ったのですが、蕎麦屋は気づきませんでした。

    最近、自宅の割と近所に蕎麦屋があることを知りました。
    http://homepage2.nifty.com/kyouraku/

    もうちょっと手を抜いてよという感じでした(^_^;
    ワタシは丼物も好きなので、自宅の近所では蕎麦と天丼のセットが常食ですが、この店にはありませんでした。

  2. marsh さんより2008年5月22日

    denさんもいろんなところに行ってますね。蕎楽さんのホームページを見ましたが、石臼屋さんかと思いましたよ。だいぶこだわっていそうですね。茨城は時々出かけるので寄ってみます。

  3. sobazuki さんより2008年6月28日

     豊後高田は蕎麦の生産を奨励していますから。響だけでなく蕎麦の認定店があるそうです。でも、私の住んでいる宇佐市にも美味しい蕎麦屋があります。今度大分に来られたときにはよってみてはいかがですか?
    蕎麦切り 重娯 といいます。

  4. marsh さんより2008年6月28日

    sobazuki さん はじめまして。
    実は宇佐のあたりで美味しい蕎麦屋がないかと思っていたところでした。早速寄ってみたいと思います。
    宇佐は以前から観光でよくおじゃましてました。蕎麦屋がないと思っていたのですが・・・。
    情報ありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください