日清 「老舗の逸品 神田まつや監修 カレー南ばんそば」

日清食品から『神田まつや』監修第2弾(かな?)の「カレー南ばんそば」が登場です!!

日清食品から昨年暮れの「鴨南ばんそば」に続いての「カレー南ばんそば」が登場しました。
さぁ、どんな感じで再現されているのでしょうね・・・!。

・・・?

そういえば、『神田まつや』さんの「カレー南ばんそば」を食べたことが無いぞ!
ということで、早速食べに行ってきましたよ。

いつものようにお客さんで一杯の店内。
席に座るなり「カレー南ばんそば」(950円)をお願いしました。

蕎麦

小雨が降っていて蒸し暑い中での「カレー南ばんそば」は、汗が噴き出るだろうな(笑)と思いつつ待っていると、程なく運ばれてきましたよ。

蕎麦

大ぶりの鶏肉ゴロゴロ入ったところに、長めに切られたネギ。
基本的には「鴨南ばんそば」似た構成ですね。

蕎麦

麺に汁がよく絡んで美味しいですよ!
美味しい出汁にカレーの風味が加わって、後から少しピリッとくる感じ。
あまりカレーが前に出ているという感じでは無いですよ。

さて、帰って来てのカップ麺です(笑)。

蕎麦

パッケージは黄色。
カレーですからね。

ふたの部分には、お店で使われているのと同じ七味唐辛子が張り付いてます。

蕎麦

脇にはご主人のご挨拶。

蕎麦

基本的なデザインは前回と一緒のようです。

蕎麦

かやくやスープは最初から麺と一緒に入ってます。
鶏肉が大ぶりなのが目につきますね。

蕎麦

お湯を入れて3分後、さぁ、いただきます!

蕎麦

カップの下の方にとろみのあるスープが沈んでいるのでよくかき混ぜます。
おかげで具材が下の方に沈んで見つけられません(笑)。

上のお湯を入れる前の状態でもわかるように、カップ麺にしては鶏肉が大ぶりです。
ネギはお店とは違い、刻んであります。

蕎麦

麺は星が散ったタイプのもの。
汁はお店の味によく似せてあります。
お店の方がもう少しスパイシーだったかな。

この「老舗の逸品 神田まつや監修 カレー南ばんそば」を6月10日(月)に新発売されたようです。
実際はもう少し前から発売されてたような気がしますが、限定の商品ですから今のうちにかいだ馬手置かなきゃね。

日清食品HP → http://www.nissinfoods.co.jp/com/news/news_release.html?nid=3127

神田まつやHP → http://www.kanda-matsuya.jp/

【原材料名】
油揚げめん(小麦粉、そば粉、植物油脂、食塩、植物性たん白)、スープ(豚脂、糖類、小麦粉、醤油、カレー粉、食塩、でん粉、魚介エキス、野菜エキス、魚粉、香辛料、魚介調味油、たん白加水分解物、香味油)、かやく(味付鶏肉、ねぎ)、加工でん粉、調味料(アミノ酸等)、リン酸塩(Na)、カラメル色素、増粘剤(キサンタンガム)、炭酸Ca、酸味料、香料、酸化防止剤(ビタミンE)、ビタミンB2、ビタミンB1、香辛料抽出物、(原材料の一部に乳成分、さばを含む)

さんの他の記事

  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください