料理人 江川さんのひやがけ

月山筍の入荷と「ひやがけ」が始まると聞いて、ランチを食べに出かけてきました。

珍しく2記事続けて同じお店です。
2記事続けてなのでサクッといきます。

前回、「ひやがけ」が始まると聞いていたので出かけていました。

本当は「つけ蕎麦」を食べたかったのですが、同行者がみんな「ひやがけ」を頼むものですから、一人だけ食べて無いのも悔しいし(笑)。

<$MTEntryTitle$>” /></a></p>
<p>で、お願いしたのがこちらのひやがけ。<br />
メニューを見ずにお願いしたので、メニュー名は不明です(笑)。</p>
<p class=<$MTEntryTitle$>” /></a></p>
<p>それにしても彩りのきれいなお蕎麦ですよね。</p>
<p>具材はズワイガニ、ズッキーニ、小冬瓜、トマト、月山竹、茗荷、葱、刻んだオクラ。</p>
<p class=<$MTEntryTitle$>” /></a></p>
<p>そして葱油が一回しかけてあります。<br />
この葱油がよいアクセントになってます。</p>
<p class=<$MTEntryTitle$>” /></a></p>
<p>具材の中に大きな胡瓜みたいなものが入ってましたが、これは小冬瓜だそうです。<br />
実物を見せて頂きましたが、手のひらサイズの冬瓜。</p>
<p class=<$MTEntryTitle$>” /></a></p>
<p>お蕎麦は山形県産の出羽かおりと宮城県産の常陸秋そばのブレンドで外一。</p>
<p>とても上品で蕎麦とは思えないような一品。<br />
本当はこの後に「つけ蕎麦」も食べるつもりでしたが(笑)、この一杯で満足してしまいました。</p>
<p class=<$MTEntryTitle$>” /></a></p>
<p>ご飯には一番だしが付いてくるので、お茶漬け風にして頂きました。<br />
これが「つけ蕎麦」の場合だと、つけ汁にご飯を入れ、一番出汁を注いで雑炊風にして食べるのだそうです。</p>
<p>と、聞いてるだけでは嫌なので、また食べに来ます(笑)。</p>
<h4>料理人 江川さんの他の記事</h4>
<nav>
<ul id=

  • 2013年6月17日 料理人 江川

    料理人 江川の情報

    店名
    料理人 江川
    住所
    東京都文京区本郷5-25-11 本郷川端ビル1F
    TEL
    03-3818-3575
    営業時間
    11:30~14:00/18:00~22:00
    休業日
    日曜日、月曜日が祝日なら休み
    駐車場
    なし
    35.710108,139.759751
    • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
    • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
    • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
    • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください