あ三五さん再訪

あ三五さん再訪

福岡の名店『あ三五』さん。
蕎麦を肴にお酒と会話、楽しいお店です。

1年ぶりの再訪です。
とは言っても10日前にもご主人とお会いしてます。
その際に「東京ではよく会うね。」と言われたので、お店に伺ってみましたよ(笑)。

蕎麦

まずはお酒を。
新潟の〆張鶴です。
お通しは焼き味噌。

蕎麦

まだ注文してませんが、とりあえず蕎麦豆腐です。
夜の『あ三五』さんは「おまかせ」なことが多いのですが、この日もどうやら「おまかせ」のようです(笑)。
一応リクエストは「玉子焼」と「そばずし」をお願いしましたけどね。

蕎麦

ご主人曰く「きたない玉子焼」とのことですが、出汁がたっぷりで美味しいですよ。
「一人前はいらないでしょ。」と通常の半分の量で提供してくれました。

蕎麦

「紫蘇切り」です。
量は普通に食べたら2・3口程度です。
紫蘇の香りが華やか。
お酒の合間にちょっとづつつまみます。

蕎麦

こちらは更科。
紫蘇切りとの食べ比べでいただきました。
ほんのりと甘味があって、喉越しが抜群にいいですよ。

更科そばは十割そばです。
以前、ご主人が打つところを見せていただいたのですが、道具も打ち方も独特なスタイルでしたよ。

蕎麦

忘れているかと思いましたが(笑)、「そばずし」です。
こちらは湯葉に更科そばと山葵漬けを巻いたもの。

湯葉がミルキーで大豆の甘味が出ていて美味しい。
と思うと山葵漬けの辛さが来て、なんとも美味しいお寿司です。

蕎麦

つづいて海苔に更科そばと梅干し、大葉を巻いたもの。
ほんのりとした酸味が口の中をさっぱりとさせてくれますが、食欲も刺激されたようです。

お酒を飲むペースも早くなった気がしますが、それ以上に食べますね(笑)。

蕎麦

先ほどの巻き寿司の端っこを揚げたもの。

蕎麦

オクラ蕎麦。
刻んだオクラの下には更科そばです。

『あ三五』さんでは、更科そばの上に何かをのせてお酒の肴にというのが多いです。

蕎麦

先ほどの「そばずし」の湯葉が美味しかったと話していたら、湯葉だけだして下さいました。

蕎麦

「海老の掻き揚げ」と聞いて桜海老を想像していたのですが、芝海老の掻き揚げでした。
下の汁に浸けるのがもったいないほど、そのまま食べて美味しいかき揚げです。

蕎麦

ざるそばです。
隣のお客様からのリクエスト(?)
こちらは二八です。

蕎麦

温かいお蕎麦で穴子そば。
穴子の白焼きの美味しいこと。
一口囓っては蕎麦を啜り、また一口囓っては蕎麦を啜る。

ご主人から「汁は飲むなよ、酒が進むから。」と言われましたが、飲んでしまいますね。
昆布だしを使って、辛口な汁になってます。

蕎麦

辛味大根の鬼おろしと蕎麦の実。
これもまたお酒が進みますね。

蕎麦

「ちょっとあればいいでしょ。」と鴨焼を作って下さいました。
確かにちょっと食べ過ぎかも。

蕎麦

焼き味噌に見えますが、焼きそばがきです。
一コマ食べてはお酒を一口らしいのですが、そろそろ締めに入ります。

蕎麦

花巻そばです。
花巻そばは海苔を味わうもの、ここへ来て花巻はつらい。
またお酒が進んじゃうじゃないですか(笑)。

蕎麦

今度こそ本当に締めの十割ざるそばです。

ご主人と蕎麦談義というか、教えていただく側ですが、楽しい時間でした。
話をしながらも手を止めずに調理する姿も、見所のひとつでしょうか。

蕎麦

デザートは「蕎麦ぜんざい」。
甘味をぐっと抑えた小豆にそばがきでした。

『あ三五』さんに来るといつも飲み過ぎ、食べ過ぎです。
ご主人の勧め方が上手いのかな。。。

赤間茶屋 あ三五さんの他の記事

赤間茶屋 あ三五の情報

店名
赤間茶屋 あ三五
住所
福岡県福岡市中央区白金1-4-14
TEL
092-526-4582
営業時間
11:30~21:00
休業日
月曜日・火曜日
駐車場
なし
33.580106,130.404247
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

あ三五さん再訪 へのコメント

  1. ~marshさん。こんにちは。
    暑中お見舞い申し上げます!。

    いや~~~とにかく連日暑いですね><;;。
    体調崩されないように。

    こちらの「あ三五」さんの酒肴はすごい!。
    前回のブログでも美味しそう!と思いましたが、
    酒飲みにはたまらない蕎麦屋のようですね。

    蕎麦が美味しくても酒肴の無い店はやっぱりイマイチ。
    「あ三五」さんは上手に酒飲みのタイミングを見て、
    蕎麦や酒肴を出して下さるようで、ステキ!。

    今度ぜったいオジャマしに行きますね。^^y~~~。

    • marsh さんより2013年7月18日

      marorin088さん、こんにちは。
      「あ三五」さんの肴は蕎麦が中心なので、お腹も満足しちゃいますよ。
      是非一度お出かけ下さい。
      でも飲み過ぎに注意して下さいね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください