スポンサーリンク

2010年最初の山菜採りはふきのとうから

山菜・茸採り
スポンサーリンク

今年は雪が多くて山へ山菜採りに出掛けるのは遅くなりそうです。
ダメだろうと思いながらもふきのとうを採りに出掛けてみました。

私がよく採りに行く山だと、例年は3月20日頃にふきのとうの最盛期を迎えます。

ところが今年の山は、まだ雪に埋まってます。

蕎麦

去年は3月21日にふきのとうを採りに出掛けてますが、去年の写真を見ると雪はほとんど無かったですね。

記録の為に、遠方に見える某三山の姿をカメラに納め帰ることにします。

車への戻り道に雪の間からでていたふきのとうを発見!
小さな蕾が開きかけていて、花が大きくなっているのを5つ程採ることが出来ました。

蕎麦

今日の大事な戦果です。
天ぷらで食べるよりは、ふき味噌の方が長く楽しめるかな。

お酒を飲みながら・・・。
それとも白い熱々のご飯にのせて・・・。

どっちも捨てがたい。。。

コメント

  1. アバター Z33 より:

    もう召し上がりました?
    先日入った会津若松の店で、目からウロコの食べ方を知りました。
    帰路、塔のへつりの近くで少し摘んできて、自宅で乾麺ゆでて真似してみました。
    機会あれば一度お試しを。

  2. marsh marsh より:

    結局全部ふき味噌にしちゃいました。細かく刻んだふきのとうは茹でたものでしょうか?
    次回ふきのとうを採りに行ったら試してみたいと思います。

  3. アバター den より:

    みんな同じ行動パターンですね(^^)
    ワタシもブログに書きましたのでよろしかったら・・。

    同日に蕎麦のことも少々(^^;

  4. marsh marsh より:

    普段は散歩もしない私も山道を歩いてみたくなります。春ですからねぇ。
    denさんもブログを始められたのですね。拝見させていただきます。

  5. アバター Z33 より:

    marshさん、
    その店を一人で切り盛りなさってる女将さん曰く「洗って刻んだだけ」だそうで。
    拙宅でもそうしました。単なる市販の麺つゆが驚くほどの春の味に大化け(笑)。

  6. marsh marsh より:

    そのまま洗っただけというのが驚きですね。
    生で食べるなんて考えたことが無かったです。

タイトルとURLをコピーしました