手打蕎麦 藤人

手打蕎麦 藤人

益子産の蕎麦に地元産または自家生産の野菜。
陶器も益子の土で手作りだそうです。

宇都宮まで来たのでちょっと足を伸ばして益子へ来ました。
もちろん陶器には興味が無いのでお蕎麦屋さん目当てです(笑)。

いつも行き当たりばったりですが、今回も益子に着いてから検索することに。
で、寄ってみたのが「手打蕎麦 藤人」さん。

ちょっとわかりにくい場所にありましたが、ナビの指示通りに走って到着です。

蕎麦

正面側の窓際に席を取りたかったのですが、団体さんの予約が入っているとのこで畳の部屋の窓際に座ります。

ここにはテレビもあって、お昼のニュースを見たりして。
普段はテレビ見ないので新鮮ですね。

蕎麦

お茶と胡瓜のお漬け物、小梅をいただきのんびりと。。。

あ、そうそう、注文を忘れてました(笑)。

メニューを見ると温かいうどんも美味しそう。
特製赤味噌を使った「みそ煮込みうどん」(950円)や「鴨なべ焼きうどん」(1050円)などが魅力的。
いつか食べて見たいですね。
あれこれ悩みましたが今回は「本鴨せいろ」(950円)をお願いしました。

蕎麦

程なく運ばれて来た「本鴨せいろ」。
鴨汁のいい香りが漂います。

蕎麦

お蕎麦はやや太め、割り箸の先ぐらいかな。
しっかりとした香りにほんのりとした甘みがあります。

益子産の蕎麦を使っているそうですが常陸秋かな?
関東の産地では益子産が好きなので、地元でお蕎麦を食べてみたかったんですよ。

量は東京の普通くらい。

蕎麦

鴨は青森県産の本鴨だそうです。
他には葱と茄子が入っていましたよ。
この茄子が鴨の出汁を吸っていて美味しいんですよ。

あっという間に食べ終わり、まだお腹に余裕があります。

蕎麦

と言うことで追加したのが「梅おろしそば」(750円)。
自家製の梅干しを使用しているそうで、それに惹かれて注文してしまいました。

コシの強い太めのお蕎麦に梅干しっていいですね。
食べ応えがあります。

そういえば「手打蕎麦 藤人」さんで使っているお野菜も地元産または自家栽培だそうですよ。

蕎麦

さらに陶器も益子の土を使った手作りだとか。
蕎麦の盛られていた皿には、水抜き用の穴が空いてます。

メニューには「ゆっくり召し上がり益子時間をご堪能してください」とありましたが、まさに益子で益子産の蕎麦と野菜、ゆったりとした時間を堪能しました。

手打蕎麦 藤人の情報

店名
手打蕎麦 藤人
住所
栃木県芳賀郡益子町七井1407
TEL
0285-72-2337
営業時間
11:00~19:00
休業日
水曜日
駐車場
5台分以上はありそう
  • 蕎麦人内の記事は全てmarshの個人的な感想であり、お店や食べ物、その他の全てを表すものではありません。
  • 星印はmarshの個人的なお気に入り度であり、味のランキングではありません。
  • 山菜や茸など知らないままに採取して食べると危険な場合があります。当ブログの写真などを参考にして採取しないで下さい。
  • 記事内の価格や商品などは記載当時のものとなります。現在は変わっている場合がありますので、詳しくはお店の方などにご確認ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください