スポンサーリンク

どん兵衛 渋谷駅ナカ店

うどん
スポンサーリンク

CMに登場するお店をモチーフにしたどん兵衛のアンテナショップ。

25¢さんのブログ、『そばにArt 25¢』で紹介されていた、「どん兵衛 渋谷駅ナカ店」を見て出掛けてきました。

渋谷駅の山手線外回り(新宿方面行き)のホームに期間限定(2010年11月2日~2011年4月30日)で日清のどん兵衛のお店が開店しているのです。

どん兵衛ファンとしては、なんとしても食べに行かなければと。(笑)

蕎麦

CMに登場するお店をモチーフにしたという外観に、ちょっと興奮です。(笑)
ショーケースにはもちろん、どん兵衛のカップ麺が並んでいます。

蕎麦

入り口近くの券売機で食券を購入し、受付に渡します。
すると、コンロにやかんで沸かしたお湯で、カップにお湯を注いでくれます。

今日購入したのは、東北限定の「どん兵衛 芋煮うどん」(200円)です。

蕎麦

お湯を入れて貰ったカップを持って席へ移ります。
お盆の上には「どん兵衛 芋煮うどん」と5分計れる砂時計、そしておまけのランチョンマット。
ランチョンマットはどん兵衛を乗せるのに丁度いいサイズ。

蕎麦

砂時計を見つめる5分は長かったですよ。
いつもカップ麺を食べるときはPCの前ですからね。

蕎麦

日清のHPには「三層太ストレート製法で、さらに太く、つるっともっちりのうどんになりました。里芋、牛肉、ネギ、人参と、彩りよく芋煮らしい具材に、うまみたっぷりのつゆが良く合います。」とありましたが、実際にもっちりとしていてカップ麺とは思えない食感です。

具の里芋もネットリしていて美味しいですよ。
牛肉もお肉を食べているような食感があります。

カップ麺も進歩しているんですね。

蕎麦

お店のメニューかと思っていた冊子を開いてみると、どん兵衛を題材にした漫画でした。
読んだらちょっと面白くて・・・。
日清のHPにも掲載されていますので、序章~第7話(6・7話は近日公開)まで読むことができます。
どん兵衛 コミック 『どん兵衛太物語』

コメント

  1. アバター 25¢ より:

    早速行かれたのですね(笑)
    ランチョンマットも良さそうなので、私も再度行きたくなりました。
    ブログも紹介いただき有難うございました。

  2. marsh marsh より:

    矢も楯もたまらずとはこういうことでしょう。(笑)
    私ももう一度行きたいです。。。

  3. アバター covatan より:

    以外にもmarshさんてお茶目ですな。
    たまには化調たっぷりを頂くものいいですよね(笑)

  4. marsh marsh より:

    たまにはどころか、いつも頂いてます。(笑)

タイトルとURLをコピーしました